カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 認知症 >
  4. アルツハイマー >
  5. 症状 >
  6. 性欲が制御しづらくなる

介護・認知症

性欲が制御しづらくなる

rabit001.jpg

認知機能の低下に伴い、欲求の制御が難しくなることがあります。欲求には様々なものがありますが、性欲もその1つです。

 

認知症の人の中にはパートナーや周囲の人間に性的な行動を示すことがあります。

 

対処法

 

・他の興味のあるものへ意識を向けさせる

・婉曲な表現で断る

・一旦距離を置く

・性的でない軽いスキンシップをする

 

注意すべき対応

・どなったり大声を出す

・プライドを傷つけるような言葉をかける

・叩いたり、手を振り払う

 

原因

誤解したくないのは、これが「認知症によって性欲が高まっているというわけではない」ことです。

 

一般的に性欲は年を取ると共に減少しますが、無くなることはありません。通常ではそれを理性的にコントロールして、みだりに表に出ないようにしているだけなのです。

 

認知症の人はそのコントロールがうまくいかず、直接的な表現方法になってしまうだけなのです。また単に欲求を満たしたいというのではなく、人とのコミュニケーションを願っての行動という一面もある場合があります。

 

直接的な性的行動に、周囲は驚きとまどうことでしょうが、こういった背景があることを理解した上で対応しましょう。

 

まずは優しく手を握って、落ち着かせてあげると良いでしょう。それだけで行動がおさまる場合もあります。 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

認知症の症状・見当識障害とは?

見当識障害は認知症特有の症状の一つです。 ・見当識とは 見当識とは時間や場所、...

認知症の症状と周囲のかかわりについて考える~認知症を支える介護~

      全国の65歳以上の高齢者が約3079万人。そのうち、認知症患者...


家族がアルツハイマーになったら?受容編

 家族がアルツハイマーだと診断されたら、大きな衝撃を受け、悲しくなるでしょう...

認知症はどんな病気が知ってる?症状とメカニズムについて

認知症の人の脳の中では、なんらかの理由で脳の神経細胞が死滅していきます。 記憶...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る