カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 運動療法 >
  5. 方法 >
  6. 普段の生活に早歩きを取り入れよう!

生活習慣病

普段の生活に早歩きを取り入れよう!

walking002.jpg


有酸素運動しなくちゃいけないのはわかっているけどジョギングはイヤ、ウォーキングも水泳も何もかもイヤ!
そんなあなたは日常の移動を早歩きにしてみましょう!


ただの早歩きでも意識して行ってみると意外と運動量があることに気づくと思います。
日常のなんてことない移動を工夫して早歩きしてみましょう。
トータルで1日に30分の早歩きができれば十分な運動量です。


日常的には、例えば

・駅まで早歩きで行く
・スーパーなどの入り口と遠い所に車を駐車して、早歩きで向かう
・1つ遠いコンビニに早歩きで行く


また、早歩きをする時のポイントは次の通りです。

・大きく足を開く
・腕をふる
・背筋を伸ばす


慣れてしまえばいつでもどこでも早歩きができるようになります。
運動になるだけでなく移動時間の短縮になることもあるのは良いですね。


だんだんと物足りなくなってきたらウォーキング、もっと身体が慣れてくればジョギング、というようにステップアップしていけると理想的。
運動を普段しない人でも早歩きで身体が温まり、気持ちよい汗をかく習慣ができれば、きっと身体を動かすのが楽しくなるはずです。

運動しなくちゃ! と気を張らずに、まずは手軽な早歩きから!
ぜひ生活に取り入れてみてください。


(Photo by //www.ashinari.com/2012/11/13-372845.php )

著者: トゥーさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

方法に関する記事

タオルをギュッと握るだけで血圧が下がる!?試してみたい、新しい高血圧対策

血圧を下げるというと、どんな方法を思い浮かべるでしょうか?30分のウォーキング...

高血圧の運動療法はどれくらいやればいい?メッツ×時間で紹介!

  高血圧や糖尿病など、生活習慣病での運動療法をやるとなると気になるのが運動療...


押すだけで簡単!高血圧に効くとされているツボ!~高血圧の改善~

高血圧とは最高血圧160Hg以上、最低血圧を95以上の状態であることを言います...

血流改善!滞りがちな下半身のストレッチ

下半身の血流が悪くなると全身の血液循環も悪くなってしまいます。特に仕事で同じ姿勢...

カラダノートひろば

方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る