カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 居宅介護 >
  4. 家族 >
  5. その他 >
  6. 高齢者の排泄トラブルの原因は?

介護・認知症

高齢者の排泄トラブルの原因は?

 

高齢者と介護する家族を悩ませる排せつの失敗は、なぜ起こるのでしょうか?

考えられる原因をまとめました。思い当たる原因があれば、対策も立てやすくなります。

 

頻尿

体内の水分を排泄するのが、尿です。水分の排出方法には汗もありますが、活動量が少ない高齢者は汗をかきづらいため、多くの水分を尿として排出しなくてはなりません。

また、尿を濃縮する腎臓機能が加齢により低下すれば、尿量が増えます。

これら2つの理由から、尿量が増えて頻尿になり、失禁につながることもあるでしょう。

 

腹圧の低下

通常は尿意や便意を感じても、トイレに行くまでの短時間なら腹筋や括約筋に力を入れて我慢することができます。

筋力が落ちた高齢者では、力を入れても十分に排泄をコントロールできないことがあります。

 

 

病気

膀胱が過剰に活動するか活動膀胱、膀胱炎など排泄に関係する器官に病気が隠れているケースもあります。

もう1つ、他の病気が原因で排泄にトラブルが出る「切迫性尿失禁」もあります。男性の前立腺肥大症、脳梗塞・脳出血、脊髄損傷・脊髄梗塞、腎臓系の疾患などで発症する可能性があります。突然、強い尿意を催し、我慢するのは困難です。

 

 

手足の障害

手足に何らかの障害があるため、トイレまで行き、下着を降ろして便座に腰掛ける一連の動作がスムーズにできないと、間に合わずに漏らしてしまいます。

歩行が不安定で時間がかかる、下着を降ろす際の不安定な体勢を維持できない、手先が不自由でズボンのファスナーやボタンをはずしにくいといった例があります。

 

いくつかの要因が重なって、トイレの失敗につながっているかもしれません。

原因を取り除いたり、少し工夫をすることで、失敗を防げる場合もあります。

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/06/06-337343.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

福祉用具も介護保険で賢く購入!~基礎知識編

  高齢者の在宅生活をサポートする福祉用具は、介護保険によるレンタルのほか...

慌てないで!高齢者の急変と対処法

在宅で高齢者を介護している家族にとって、急な体調の変化は恐ろしいものです。いざ...


落ち着いて!高齢者の事故対処法

  高齢者が思わぬ事故に遭遇したら、慌てないことが大切です。起こりやすい事...

バナナで解消!高齢者の便秘

  便秘の人にバナナがお勧めというのは、良く知られています。 特に、高齢...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る