カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 3歳以上 >
  5. 動作・行動 >
  6. 3歳になってもしゃべらない…これって何かの障がい?

育児・子供の病気

3歳になってもしゃべらない…これって何かの障がい?

子どもが初めて喋った瞬間というのは、親としてとても嬉しい瞬間でもあります。

単語をどんどん覚えて意思疎通ができるようになるのも成長のあかしです。

 

そんな『言葉』に関してですが、3歳になってもまったくしゃべらない子の場合、何か障がいを持っている可能性はあるのでしょうか。

 

ここでは3歳までにしゃべれなかった子の障がいの可能性を見ていきます。

 

3歳児ってどれくらいしゃべるの?

3歳児は2歳児と比べても、言語表現が豊かになる時期と言われています。

たくさんの単語を覚え、単語同士をつなげてしゃべることも可能です。

親の会話を真似したり、何でも質問しようとする時期でもあります。

 

聴覚器の障がい

3歳になってもしゃべれないだけではなく、意思疎通が難しいという子もいます。

何を話しても目線がこちらに動かないなどです。意志疎通が難しく、尚且つ言葉が出てこないなら、聴覚器の障がいの可能性があります。

 

聞こえていないから何を言っているのかわからず、自分の発した音も聞こえないからしゃべれないということです。

 

自閉症・知的障がい

聞こえてはいるけれど話さない、親と話したことがないというのであれば、自閉症や知的障がいの可能性が高いです。

言葉の遅れはこれらの発達障がいの代表的な症状で、発達障がいに気づくためのきっかけにもなります。

 

3歳児は言語による意思疎通を積極的にはかる時期です。

この時期に言葉が全く出てこないというのは、聴覚器の障がいや自閉症などが考えられます。

 

自閉症・知的障がいと予測される場合でも療育センターや子どものための言葉の教室などである程度改善することも多いです。

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

動作・行動に関する記事

不登校症に陥る子供のパターンまとめ

  不登校症に陥る子には様々なパターンがあります。不登校研究は確立した学問...

第一反抗期を迎える3、4歳の子…ついイラついてしまう、そんな時は親としてどう「叱る」のが正解なの?

  子どもに大人の理論が通用しません。しつけとして叱ることは時に難しいのです。...

動作・行動の体験談

イヤイヤ大魔王との戦い。

我が家の息子のイヤイヤ期は、2歳半からはじまり、イヤイヤ怪獣になったのがそのころです。 3歳直前か...

人見知りする?しない?

現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です! 長女と次女では、性格って全然違うものなん...

カラダノートひろば

動作・行動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る