カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 食物アレルギー >
  4. そば >
  5. 幼児 >
  6. そばアレルギーは重いってホント?どんな症状が出るの?

アレルギー

そばアレルギーは重いってホント?どんな症状が出るの?

 

アレルギーの中にはアレルゲンが食物というものもあります。例えば小麦アレルギーでは小麦を含む食べ物を食べるとアレルギー症状が出ます。

日本の食卓には馴染み深いそばですがそばでアレルギーを起こしてしまう子もいます。

 

●そばアレルギーは重いって本当?

よく『そばアレルギーはほかより症状が重い』と聞いたことがあるという方がいます。

統計はないものの、実際の体験談などを見ていると急に症状が出て来たり、アナフィラキシーを起こしている実例も多く、一般的にはそばアレルギーはほかの食物アレルギーよりも症状が重くなりやすいとわかります。

そば粉の入っている食べ物、そばと同じ鍋でゆでたものを食べるだけでアナフィラキシーショックを起こす子もいるのです。

 

●そばアレルギーの症状とは

そばアレルギーの症状はほかの食物アレルギーと基本的には同じです。口の周りが真赤に腫れあがり、そばが通った喉元はかゆみと熱さがあります。

そしてそばの成分が体内に入ると体内からも強烈な拒否反応が出て、喘息になったり嘔吐したりします。

 

●そばアレルギーのアナフィラキシー

アナフィラキシーは命に係わるアレルギー症状で、そばアレルギーを持っている方も場合によってはアナフィラキシーを起こすことがあります。

アナフィラキシーとは皮膚症状、呼吸器症状、神経症状、ショック症状の4つの症状のうち2つ以上が出ている場合です。

アナフィラキシーショックでの死亡例もあります。

 

そばアレルギーは一般的にはほかのアレルギーよりも症状が重くなりがちです。

アレルギーの症状には嘔吐や咳、じんましんなどがあり、重篤症状では意識を失い死亡することもあります。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/06/15/15/27/animals-139502_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

幼児に関する記事

そばアレルギーの幼児は親が守る!

  幼児がそばアレルギーだとしても、幼児本人がそばというアレルゲンから身を...

そばは何歳から食べられる?始める時期・量・食べさせ方を知っておこう!!

年越し蕎麦を一緒に食べたい…でも子どものアレルギーの対象となりやすい「そば」...


甲殻類以外でも症状が現れるかにアレルギー

  かにアレルギーは、かにとエビの甲殻類による食物アレルギーですが、そのア...

そばアレルギーの危険性を幼児に教える

そばアレルギーを持った幼児に必要なことは、単にアレルゲンであるそばから遠ざけ...

カラダノートひろば

幼児の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る