カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心房中隔欠損 >
  5. 子供の心臓病~心房中隔欠損~子供が心房中隔欠損と診断されたら

気になる病気・症状

子供の心臓病~心房中隔欠損~子供が心房中隔欠損と診断されたら

心房中隔欠損症は、心臓の心房の左右間にある心房中隔に穴が開いている病気です。

本来の血液の流れは、肺で酸素をたくさん含んだ血液を心臓へ送り、左房→左室→全身というように流れます。


しかし心房中隔欠損で心房に穴が開いている場合の血液の流れはこのようになります。

1.血液は肺で酸素をもらい、心臓へ流れます。

2.左房から左室へ流れ、左房の穴を通って右房へと流れてしまいます。

3.右房に流れてしまった血液は、もう一度肺へと向かってしまいます。


本来は酸素を多く含んだ血液は全身を回らなくてはなりません。
しかし心房中隔欠損で肺へ向かう血液量が多くなり、肺には負担がかかります。

また、全身に送る血液が減ってしまいまい、全身への血液をたくさん送ろうと心臓に過度な負担がかかってしまいます。


つまり肺と心臓の両方に過度な負担がかかってしまうのです。

 

心房中隔欠損と診断されたら早期治療を

心房中隔欠損の治療を受けないまま30歳以上になると、心房細動を合併する可能性が高くなります。
心房細動は、合併すると動悸息切れなどが強くなります。

心臓が過度に働き過ぎることが長期的に続く事で発症します。


普通であれば60程度の脈拍が、2倍~2.5倍の回数へと増加します。
増加した心臓の収縮は弱い収縮であり、全身に血液を送れるような収縮ではありません。
そのため、多臓器不全を起こしたりする怖い症状です。

 

子供が心房中隔欠損と診断されたら

心房中隔欠損でも、乳児期や幼時期には自然閉鎖する可能性があります。
通常はしばらく経過観察することが多いようです。


ただし、心不全の徴候がある場合は、直ちに手術が行われます。
又、経過観察後3~4歳以降で、大きな穴が開いている場合には手術が選択されます。

手術は人工の心肺を使いながら、心房中隔欠損の穴を閉じる処置をします。
直接縫い閉じることができる方法や人工のあて布が使用される方法もあります。
穴の大きさや形によって方法が選択されます。

 

経過観察・手術、どちらを選択したとしても、子供にとって心臓への負担は大きなものです。

運動や疲れなどで心臓に負担がかかる時は特に注意が必要です。

医師と相談し、どの程度の運動をしていいか?を確認するべきだと思います。

 

子供にとって心臓の手術はリスクが大きいですが、そのままにした場合の心臓病リスクの方がより危険です。
心不全や心房細動などを起こすリスクを減らすためにも、検査は定期的に行いましょう。

 


 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/04/25-036107.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心房中隔欠損に関する記事

心房中隔欠損において重要なカテーテル検査

先天性の病気の一つ、心房中隔欠損という病気をご存知ですか?生まれつき左右の心房の...

費用はかなり安い!?心房中隔欠損の手術時間と費用を知ろう

  心房中隔欠損の手術は心室中隔欠損の手術とよく似ており、何はともあれ心房に開...


心房中隔欠損が起きるメカニズム 心房中隔欠損が遺伝する可能性はあるの?

  心房中隔欠損は右心房と左心房の壁に穴が開いている病気のことで、右心室と左心...

子どもがかかっても気付きづらい!先天性の病気、心房中隔欠損

心房中隔欠損はどのようなもの? 通常の血液の流れは、肺からの新鮮な血液が左...

カラダノートひろば

心房中隔欠損の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る