カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 左側 >
  4. 左側、しびれを伴う頭痛には要注意!

頭痛

左側、しびれを伴う頭痛には要注意!

頭痛持ちの方は、頭に出る症状以外にも様々な症状に悩まされている場合が多いようです。例えば腹痛、下痢、だるさなどが頭痛と併発することも頻繁にあります。

 

そんな中でしびれを伴う頭痛の場合を見ていきます。

 

●しびれを伴う片麻痺片頭痛

片頭痛はズキズキと痛みがある、左だけ、右だけといったように片側にのみ痛みが出ることが多い頭痛です。慢性的な頭痛ではなく周期的な頭痛で、ストレスから解放されると片頭痛が出るという方もいます。

 

そんな片頭痛の一種に片麻痺性片頭痛と呼ばれる病気があります。これは左右どちらかの手足にしびれが見られるのが特徴で、症例は少ないです。

 

 

●脳梗塞、脳内出血

頭痛と合わせてしびれが出ている場合には脳梗塞や脳内出血の可能性も否定できません。

 

脳動脈瘤が出来ている場合は、片頭痛とは違った形で頭の左側もしくは右側の首から後頭部が痛むことがあり、その動脈瘤の圧迫・破裂などによって脳梗塞や脳内出血が起きることもあります。

 

脳梗塞や脳内出血の場合は死に至る可能性もありますし、後遺症が残る可能性も低くはありません。

 

 

●片麻痺片頭痛と脳梗塞・脳内出血の違いは?

しびれがあり、頭の左側だけが痛いときには片麻痺片頭痛なのか脳梗塞なのかはすぐに判断できません。病院に行って検査を受けることが正確な判断の方法となりますが、参考までに症状の違いを挙げておきます。

 

片麻痺片頭痛も脳梗塞・脳内出血でも頭の片側だけが痛みますが、片麻痺片頭痛の場合はズキズキと、脳梗塞や脳内出血の場合は脈打たない痛みです。

また、片麻痺片頭痛のしびれは手足など末端に出ますが、脳梗塞や脳内出血のしびれは左なら左、右なら右の半身全体に出ます。

 

左側もしくは右側の頭痛、それに伴うしびれがある場合は片麻痺片頭痛や脳梗塞などの恐れがあります。この2つの病気では痛みの種類やしびれの種類がやや異なりますが、正確な判断は病院で検査を行わないとわかりません。 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

左側に関する記事

片側頭痛の背後に隠れているかも?解離性動脈瘤とは

頭痛持ちの人は、どちらかと言えば何か頭の異常があっても気づきにくいようです。い...

カラダノートひろば

左側の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る