カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. むくみ >
  5. 生理中は足が太くなる!?むくみが起きる原因と仕組み

女性のカラダの悩み

生理中は足が太くなる!?むくみが起きる原因と仕組み

女性の代表的な悩みがむくみです。普段から足がむくむという方もいますし、生理のときに特にむくみがひどいという方もいます。

 

むくみが起きる原因、そして仕組みを見てみます。

 

●女性ホルモンとむくみ

生理でむくみが起きている場合には、女性ホルモンのバランス変化が挙げられます。

 

女性ホルモンの出方が28-32日を1周期として変化するのですが、特に注目したいのは生理から14日目以降の排卵後です。排卵後にはプロゲステロンというホルモンが増え、体が妊娠をいつでもOKにする準備が出来ます。

 

このプロゲステロンというホルモンがむくみの原因で、生理前から生理中には1-2kgの体重増加があります。これはむくみのせいです。

 

●特に足がむくみやすい原因

生理前のむくみ、生理中のむくみにしても、足のむくみが特に気になるという女性が多いようです。

 

ほかの場所に比べても足はむくみやすく、むくむ前には余裕で入っていたズボンやブーツがむくむと入らなくなるなんていう事例も珍しくはありません。

 

足が特にむくみやすい原因は、血液の流れがもともと悪いからです。足は心臓から遠い場所にあり、横になっていない限り血液を送るのには重力に逆らわなければいけません。

 

このことから足は特にむくみやすいとされています。女性の場合は血液を送るポンプであるふくらはぎの力が弱いのも原因です。

 

生理前、生理中のむくみの原因は女性ホルモンのひとつであるプロゲステロンが原因です。プロゲステロンの影響で体重が増える女性も多いです。中でも足がむくみやすいのは足が心臓から遠く、血液のポンプ機能が働きにくいからです。 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

むくみに関する記事

食事から見直す、生理中のむくみ解消法

 生理が始まると、女性の身体は黄体ホルモンの分泌がさかんになり、妊娠しやすい環境...

これでばっちり!生理のむくみ対処法徹底解説

生理前、生理中のむくみは不快感が大きいです。 体全体がズーンと重くなったような...


生理前のむくみは冷え対策で解消!?

  生理前になると、手足や顔がむくみやすくなるという人は多いのではないでしょう...

生理中のむくみ、女性の身体との関係とは?

女性の身体は生理周期によってさまざまな体調の変化が起こります。 特に生理前~生...

カラダノートひろば

むくみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る