カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 神経痛 >
  4. 対処法 >
  5. 辛い神経痛の痛みを少しでも軽減するには?

関節痛・腰痛

辛い神経痛の痛みを少しでも軽減するには?

 

【つらい神経痛は安静が一番】

 

神経痛は激しい痛みを起こすため、思考力や体力も痛みによって奪われてしまう感覚に陥ります。その痛みを軽減するには、姿勢をらくに保つことやサポーターなどの補正器具を試してみるのも良いでしょう。

例えば、デスクワークの多い人であれば、座面におくクッションを姿勢矯正用にしてみることや、デスクの下に足台などを置いて緊張からほぐしてあげるのも方法の一つです。また、腰が痛む場合には、夜眠る時に高すぎない程度に畳んだバスタオルを腰にあてて眠ると、腰の痛みをやわらげゆっくりと眠ることができます。

 

【痛いと感じたら我慢せずに病院へいく】

 

病院が好きという人はほとんどいないと思いますが、神経痛は放置してしまうと骨のゆがみが進行し痛みが悪化してしまう病気なので、早めの診断が必要です。我慢が最もいけないことなので、鋭い痛みを感じたらまずは病院へ行きましょう。

 

【血行を良くする】

 

神経痛は血行不良も原因のひとつです。筋肉が損傷している時などは冷やしたほうが良いのですが、神経痛の場合には血管に老廃物が蓄積されてしまい末梢神経まで栄養が送り届けられない状態になっています。血行機能を正常に働かせるために、湯船に浸かって体を温めるようにしましょう。

 

【市販の薬を買う時には薬剤師に相談をする】

 

主にビタミンB12やB1、B6が神経や筋肉に効果的と言われています。さらに、貼り薬には鎮痛消炎成分が含まれたものもあり、内服薬もあります。しかし、なかには気管支炎を起こしてしまう可能性のあるものなど、既往症によっては使わないほうがいいものもあるので、市販の薬を買う時にはできるだけ薬剤師のいる薬局で相談してから購入するようにしましょう。

 

【神経痛は自力では治せません】

 

神経痛は自力で治すことができない病気です。原因がわかるものであれば治療もしやすいのですが、原因のわからないものではその患部の痛みを取る対症療法しかありません。しかし、進行そのものを食い止める手段はありますので、自分に合った対処法を見つけましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/06-357127.php])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

パソコン世代に起こりがち!坐骨神経痛チェック

  【坐骨神経痛チェック法】   坐骨神経痛は意外にも痛みを抱える人が...

タバコやアルコールが神経痛を悪化させる?

 煙草やアルコールなどの嗜好品は神経痛だけでなくあらゆる病気に悪影響を及ぼしま...


外出時で突然の痛みに襲われた!突然起きる神経痛への対処法

  いつも通りに送る日常生活の中で、神経痛の痛みの発作はいつ発症するかわか...

温度・気圧・湿度が大きく変化することが原因?~梅雨時期の関節痛~

   梅雨時期に起きる関節痛は何が原因なのか見ていきたいと思います。  ...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る