カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. COPD >
  4. 食事・レシピ >
  5. COPDの食事療法!外食でも野菜をいっぱい食べよう!

生活習慣病

COPDの食事療法!外食でも野菜をいっぱい食べよう!

 

 

 COPD患者さんは健康な人の1.5倍のカロリーを食べ物から摂取しなければいけません。

しかし、呼吸能力が落ちているので料理をするのにも息切れして疲れます。

 

そんな時に役に立つのが外食やスーパーの惣菜などです。

上手に利用して十分な栄養を摂りましょう。

 

 

惣菜

メインとなる肉や魚だけになると栄養が偏ります。

きんぴらゴボウ、人参サラダ、切干大根、などの野菜の惣菜も一緒に買いましょう。

 

 

パン屋さん

パンだけでなく、レタスやトマトなどの野菜やチーズなどが入ったサンドイッチなどを選びましょう。 

それにフルーツを組み合わせたり、飲み物に牛乳果物ジュースを選んでみましょう。

 

 お弁当

スーパーやコンビニでお弁当を買う場合にはカロリーが表示されているので参考にしてみましょう。

お弁当だけでは野菜が不足しがちなので、別に野菜の惣菜も買うといいでしょう。

 

 中華屋

油をたくさん使った炒め物や揚げ物が多いのでエネルギーをしっかりと摂れます。

野菜を使った料理も多いのでバランスよく食べれます。

ただし、塩分が高いものも多いので気をつけましょう。

 

 

和食

様々な素材を使っているのでバランスよくエネルギーを摂取することができます

ただし、こちらも中華料理と同じく塩分の高いものが多いので注意が必要です。

醤油やソースをかけるのではなく皿で付けるようにしたり、すだちやレモンなどで風味を足して塩分を抑えるようにしましょう。

 

 

洋食

カロリーは十分なのですが、どうしても野菜が不足しがちです。

サラダや野菜スープなどを注文するようにしましょう。

 

 

まとめ

栄養を全て手料理でまかなうのは大変です。

外食と上手に付き合って美味しくしっかりと栄養を摂取しましょう。 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/05/06-018938.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事・レシピに関する記事

食べる前に工夫を!COPDの食事療法のコツ5つ!

COPDの患者さんは健康な人に比べると、呼吸の為に使うエネルギーが10倍以上だ...

やせ過ぎの人に足りていないことが多い?必須アミノ酸が含まれる食品と効果

病気やダイエットなどでやせ過ぎの方において十分タンパク質が摂取できておらず、...


肺の病気、COPD…食事療法をしっかり行い栄養をしっかり補給しよう

COPDは慢性閉塞性肺疾患という名の通り、肺の病気です。肺の病気からは意外に思え...

カラダノートひろば

食事・レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る