カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 咽頭 >
  4. 急性扁桃炎 >
  5. 急性扁桃炎での手術って?

気になる病気・症状

急性扁桃炎での手術って?

 

口蓋扁桃がなんらかのウイルス、細菌に感染することによって炎症が起きる病気が急性扁桃炎という病気です。

急性扁桃炎は子どもにも大人にも起きる病気で、感染者から別の人に感染する可能性もあります。

そんな急性扁桃炎の治療法のうち、手術についてみていきます。

 

●急性扁桃炎の手術が行われるケース

急性扁桃炎に1回、2回かかったくらいでは手術を行うことはあまりありません。ほとんどの場合は抗生物質で喉の腫れを抑え、解熱剤などで発熱の辛さを緩和します。

これで急性扁桃炎は治るのですが中には繰り返し扁桃炎を発症する方もいます。また、発熱の際に血尿があるなどの場合には急性扁桃炎での手術を行います。

目安としては1年のうち4-5回扁桃炎がある場合です。

 

●どんな手術を行うの?

何回かの急性扁桃炎が見られる、もしくは扁桃炎の症状がひどいなどの状況であれば手術を行いますが、どんな手術を行うか見ていきます。

急性扁桃炎の手術の基本は扁桃腺を切除することにあります。扁桃炎を引き起こす元である扁桃腺を切り取って扁桃炎も解消します。

 

●急性扁桃炎の手術日数は?リスクは?

手術となると入院が必要です。子どもの扁桃腺切除だと日帰りの場合もありますが大人なら平均で3-4日、長ければ5-6日の入院期間です。

術後に大きな後遺症が出ることはほとんどなく安全性の高い手術ですが、手術直後はやはり首から喉が痛みます。

術後1-2週間の痛みがリスク要因のひとつです。

 

急性扁桃炎を何回も繰り返す場合には手術が必要と判断されることもあります。

急性扁桃炎での手術は扁桃腺を取り除く手術で、入院期間は大人の場合は3-6日程度と言われています。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/24-374465.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

急性扁桃炎に関する記事

のど風邪(急性扁桃炎)に注意!

    急性扁桃炎とは 咽頭から全体に炎症が起こった状態です。口の中を...

侮れない急性扁桃炎とは?

 なんだかのどが痛い。まあ扁桃炎かな?ちょっと待って!!それって本当に扁桃炎? ...


急性扁桃炎の症状と予防!~おすすめドリンクレシピ~

急性扁桃炎とは、鼻や口から入ってきたウイルスによって引き起こされるものです。...

ハーブティーで扁桃炎予防

    急性扁桃炎とは、咽頭から全体に炎症が起こった状態です。口の中を見てみ...

カラダノートひろば

急性扁桃炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る