カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. 靴ズレ >
  5. あー痛い…靴ずれで水ぶくれができるのはナゼ?

気になる病気・症状

あー痛い…靴ずれで水ぶくれができるのはナゼ?

誰でも、いちどは経験があるのではないでしょうか?新品の靴をはくと起こる、靴ずれ。

 

合わない靴によって、足の一部が摩擦で損傷し、水ぶくれを引き起す疾患です。足に合わない靴が原因であるため、合う靴にはきかえれば問題は解決します。

 

また新品の靴など、はいているうちに足になじんで、問題が自然解決することもあります。

 

水ぶくれの危険性

水ぶくれも軽く、破けないうちは軽い痛みだけですみます。でも、水ぶくれが破けてしまうと、そうもいっていられなくなります。

 

破れた水ぶくれの部位は細菌に感染しやすくなり、はきつづけた靴の中には、炎症を引き起す細菌が大量に存在しているのです。

 

靴擦れによる水ぶくれ

1.水ぶくれ

水ぶくれとは、皮膚の表皮内や表皮下にさらさらとして水分がたまってしまう症状です。この水分は、皮膚の下の組織が損傷し、損傷部位から血清やタンパク質がしみ出したものとなります。

 

2.靴擦れ

足に合わない靴で運動することで、足の一部が靴と何度もこすれあって摩擦をくり返すことで、皮膚下の組織が損傷し、靴ずれが起きます。この損傷した皮膚下の組織から水分がしみ出て、水ぶくれを起こすのです。

 

3.水ぶくれの炎症

靴の中はとても衛生的とはいえない状態で、様さまざまな菌が繁殖しています。水ぶくれの表皮が破れると、それらの細菌に感染するリスクが高まり、水ぶくれが炎症を引き起すこととなります。

 

靴ずれ対策としては、足に合う靴を選ぶことですが、これはなかなか難しいことです。足の形には個人差があり、既製品で完璧に足にフィットする靴を見つけられる可能性は低いでしょう。

 

必要なのは靴の内部と足の皮膚が摩擦するのを防ぐことで、靴下をはくことなどで予防することができます。また、靴の内部を衛生的に管理して、細菌を減らすことで、水ぶくれの炎症を防ぐことも可能です。

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●足裏の水ぶくれは潰す?潰さない?

 

「美容・ダイエット」で人気の記事はこちら

●どうする?靴擦れの水ぶくれの処置 

(Photo by://www.photo-ac.com/

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

靴ズレに関する記事

魚の目に効く市販薬は?!靴擦れでできる魚の目の治療について

魚の目とは皮膚の角質層が盛り上がり、その部位やほかの部位を長時間刺激すること...

靴が自分の足に合っていないのが原因?!靴ずれを起こさない靴選びのポイント

   新しい靴を買ってその靴を履いて出かけた時に、靴ずれを起こしてしまうという...


モイストヒーリング(湿潤療法)が効果的?靴ずれによってできる水ぶくれの治療方法

新しい靴で外出した際に、歩きまわっているとよく靴擦れが起きてしまいます。靴擦...

痛い靴擦れ・・・本当に靴のせいだけ?足の変形によって起こる靴擦れについて

靴擦れと言えば、その原因は足に合わない靴だと決まっているように思われています...

カラダノートひろば

靴ズレの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る