カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. 食事 >
  5. 健康に良い!?あまり知られていない、レスベラトロールの効用

美容・ダイエット

健康に良い!?あまり知られていない、レスベラトロールの効用

 

レスベラトロールというポリフェノールは、赤ワインなどに含まれる抗酸化物質です。
抗酸化物質であると言うことから、寿命延長抗炎症など様々な効用が期待され、研究されています。

いまだ、人への効果ではっきりとしたものは分かっていない段階ですが、判明していることだけでも人の寿命に対する高い効果が期待できるものがあります。

血管拡張反応を改善するため、高血圧改善や、脳への血流を増やし認知症を予防する効果も確認されているのです。

■レスベラトロールの効用


●動物実験
マウスなどのモデル生物実験で腫を超えた寿命延長作用などが確認されました。

1.寿命延長
2.抗炎症
3.抗がん作用
4.認知症予防
5.放射線による障害の抑制
6.血糖降下
7.脂肪の合成と蓄積の抑制

●人への効果
実際に人に摂取させて確認された作用です。

1.血管拡張反応を改善
血管拡張反応が改善することで、血流や血圧が安定し、動脈硬化を防ぎます

2.肥満の抑制
レスベラトロールを摂取することで、カロリー制限をしたときと同様の効果が得られます。
代謝性異常を改善し、脂肪を蓄積することを防止してくれます。

3.認知症予防
前頭葉への血流が亢進し、脳機能が改善することで認知症予防に効果が期待できます。

レスベラトロールの作用で、カロリー制限をしたかのような飢餓状態に錯覚させることが、肥満の抑制にも繋がりますが、肝心の寿命延長作用に大きく関わるのです。

長寿遺伝子とされるサーチュイン遺伝子は、飢餓状態で活性化し、長寿効果を発揮するとされており、レスベラトロールはこの長寿遺伝子を活性化させることで、長寿効果を発現させる因子となるのです。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/5517?title=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC1)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

糖質の多い食事が老化を招く!老化の原因物質「AGE」

  「食べ過ぎ」というのは、体にとって害があることが多く、あらゆる方面で老化の...

体の酸化や糖化を防ぐ!食事の量や種類に注目して老化対策しよう

  老化対策には、食事内容に気をつけるということが重要です。腹10分目ぐら...


あまり知られていない!?レスベラトロールの寿命延長作用とは

  レスベラトロールの寿命延長作用は、長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子が...

抗糖化作用のある食材でアンチエイジング

    老化現象を抑制するアンチエイジングにおいて、最近抗酸化作用よりも重要...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る