カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 充血 >
  5. 白目に・・・ゼリー状のできものが?!

気になる病気・症状

白目に・・・ゼリー状のできものが?!

白目がゼリー状になったり、一部にゼリー状のできものができることがあります。なんだか怖いですよね?

 

白目の結膜の内側に、水分がたまることによって起こる症状です。見た目にもハデな変化で、はじめて症状があらわれた人はパニックになることもあるでしょう。

 

そのハデさとちがい、実はどちらも良性のできもので、治療の必要もほとんどありません。

 

ゼリー状のできもの

白目にできるできもので、ゼリー状に腫れるものが見られます。

 

これは結膜浮腫(ふしゅ)や結膜嚢腫(のうしゅ)と呼ばれるもので、見た目はハデです。でもすぐに自然治癒する目の疾患で、ほとんどの場合たいして気にする必要はありません。

 

他の原因

1.結膜浮腫

白目がぶよぶよと腫れ、ゼリー状になってしまう疾患です。

 

●症状

黒目のまわり全体が腫れて、時としてまぶたを閉じても、腫れた白目がはみ出てしまうほど腫れてしまいます。

 

●原因

結膜の下に水がたまってしまうことで起こる疾患で、多くの場合、アレルギー性結膜炎で発症します。

 

●自然治癒

ほとんどの場合、数時間で腫れが引き、元の状態に戻るのです。

なかなか引かない場合に、眼科で診てもらう必要が出てきます。

 

2.結膜嚢腫

結膜の下に小さな袋ができ、そこに眼球の液がたまって、風船のようにふくらむ疾患です。

 

●症状

目の一部分がはれあがり、ゼリー状のできものとなります。

 

●良性のできもの

良性のできもので、治療の必要はありません。

嚢腫自体は、できた袋を小さく切開するだけで、すぐにしぼんでしまいます。

ほとんどの場合、また液がたまって、再度ふくらんでしまうでしょう。

 

●治療

どうしても見た目に気になる方などは、手術で袋自体をとり除く必要があります。治ったあと、結膜を切除したことで、充血しやすくなる場合もあります。

 

結膜浮腫はすぐに自然治癒しますし、結膜嚢腫は袋をとり除かなければ何度も再発します。

 

でも、見た目などを気にしなければ、放置しておいてもほとんど問題はありません。 

 

「アレルギー」で人気の記事はこちら

●かゆくて我慢できない、アレルギー性結膜炎!白目の腫れを緩和するために

 

「気になる病気・症状」で人気の記事はこちら

●眼球にできもの?!白目にできる白いできものの正体

(Photo by://www.photo-ac.com/

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

充血に関する記事

コンタクト、夕方になると必ず充血…なぜ??どんな理由が?

従来のコンタクトレンズだけでなく、1dayや1weekなど様々なタイプの使い捨...

目の充血の対処法3つ 2~3日続くようであれば、病院へ!

目が充血したときの正しい対処法を見てみます。 目の充血が2-3日続く、目の充血...


とっさの判断が失明から救う!知っておきたい「薬剤が目に入った場合」の対処法

薬剤が目に入ったら、とにかく流水で10分以上目を流してください。ものにもよりま...

目が赤くなるのは充血と出血が原因

目が赤くなる症状が出るのは目の充血がほとんどですが、時には目の血管から出血し...

カラダノートひろば

充血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る