カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 4ヵ月 >
  5. オムツをはずさなくてもできる!簡単ベビーマッサージ

育児・子供の病気

オムツをはずさなくてもできる!簡単ベビーマッサージ

a0001_006361.jpg

■ちょっとした空き時間にもできる「足」と「お腹」のマッサージ

 

ベビーマッサージは、赤ちゃんを裸ん坊にして行うことが基本ですが、ちょっとした空き時間にもできる部位があります。 

 

 

・足のマッサージ

 

足は体全体をリラックスさせる最高の部位で、安定感の基礎です。たっちする前の準備としても最適です。
右足から始めてみましょう。

 

(1)太ももの付け根から足先までを、ゆっくりとさするように撫で上げます。両手を使って4回を1クールとして2クール。

 

(2)太ももから足首までをタオルをしぼるような感じでゆっくりと刺激します。この時、関節をねじらないように注意すること。

 

(3)足裏を親指で押します。親指の腹を使ってゆっくりと。

 

(4)足の指を1本ずつやさしく回します。クルクルポン!

 

(5)赤ちゃんの太ももの付け根に手を置き、そのまますべらせるようにひざ下までマッサージします。

 

(6)両足をしっかりとつかみ、自転車こぎの要領でぐるぐると回転させます。 

 

・お腹のマッサージ

 

お腹は赤ちゃんの感情を映し出す鏡です。お腹をマッサージで柔らかくすることでとてもリラックスします。

 

(1)お母さんの手のひらをカップの形にして、お腹全体をマッサージします。表面だけでなく内蔵を軽くつかむような感じでゆっくりやさしくもんでいきます。

 

(2)時計まわりに円を描くようにクルクルとマッサージします。腸の流れに沿って刺激すると消化や排泄を促します。 

 

ベビーマッサージをやろう!と意気込むことなく、おむつ替えの時に数分でもやってみてください。
 
(Photo by //www.ashinari.com/2009/02/23-014441.php)

 

著者: dockさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

4ヵ月に関する記事

乳幼児期にしてはいけないこと!揺さぶられ症候群に要注意

赤ちゃんを強く揺さぶることで脳に障害を与えてしまう「乳幼児揺さぶられ症候群」。...

4ヵ月の体験談

簡単!あかちゃん泣き止みおもちゃ!

お腹がすいたり、眠たくなったり、とにかく一日中泣いているあかちゃん。 わかっているけど、ずっと泣い...

生後4ヶ月の赤ちゃんとの過ごし方♪

個人差はありますが、生後3、4ヶ月くらいになると目も殆ど見えるようになり、手足の動きも活発になってく...

カラダノートひろば

4ヵ月の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る