カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 成長の目安 >
  4. 2~3歳 >
  5. 身長・体重 >
  6. 低体重の我が子が心配!しっかり食べてもらう方法は?

育児・子供の病気

低体重の我が子が心配!しっかり食べてもらう方法は?

 

病的な低体重ではないけれど、うちの子が平均よりも軽めの体重だったらやっぱりしっかり食べてほしいなと思いますよね。

低体重の子にしっかり食べてもらう方法を考えてみます。

 

まずはさまざまな食品を食卓に置く

子供は自分で栄養価を考えて食べることは当然できませんので親が栄養価を気にする必要があります。日本人に不足しがちなのはカルシウムで、豆腐や小松菜などで摂取するのがおすすめです。

離乳食を卒業したらタンパク質、野菜、炭水化物、果物などバランスよく摂取できるようにさまざまな食品を食卓に並べて料理の組み合わせを考えてみてください。

常備菜をいくつか作っておくのもおすすめです。

 

運動をたっぷりさせてあげる

低体重の子は一見すると弱そうに見えますが体力がしっかりある子も多いです。

病的な所見がないのであれば外遊びなど体を使う遊びをさせてあげると効果的です。たっぷり遊べばお腹もすきます。

 

第一次反抗期では子供の心理を利用する

2歳から3歳で低体重の子に勧めたい方法が反抗期の心理を利用するという方法です。この時期は自立心が芽生える、他人をよく観察するという時期ですので食べ物にポジティブな印象を持たせるためには親がその食べ物に興味を持ちましょう。

味付けなどを工夫しても子どもが食べないものをあえて大人がおいしそうに食べると、自分も食べたい!と主張してくる場合があります。

 

低体重の子にもきちんと食べてもらうためには、まず栄養価の高い食事を用意することです。

そして運動をたっぷりさせることでお腹がしっかりと空いて食べるようになります。

また、子どもの性格を考えながら競争心をあおったりするのも時には効果的です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/08/14/18/32/meals-172570_640.jpg?i]) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

身長・体重に関する記事

毎日牛乳を飲めば身長が伸びるのはウソ!身長を伸ばすのに効果的なのは○○

「牛乳を飲むと身長が伸びる」「成長期には牛乳」…牛乳に対してこうした「背が伸...

食に気をつけなけばならない3歳児 子どもに和食を食べさせよう

3歳近くになると、意思表示もでき、運動量も活発になります。そのため、食べたい...

身長・体重の体験談

2歳半の足のサイズ

そろそろ新しく靴を買い替えようと靴屋でサイズを測ってもらいました。 すると、14.0cmでした...

難しい!靴サイズ変更のタイミング

子供の成長は嬉しいですが、衣類を管理する立場としては時々バタバタと焦る事があります。 この前まで着...

カラダノートひろば

身長・体重の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る