カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. 言葉の発達が早い子は怒りにくい!?

育児

言葉の発達が早い子は怒りにくい!?

 

言葉の発達は遅いと心配になります。では早いとどうかというと、ちょっと嬉しくなってしまう親御さんが多いようです。

早くお父さん・お母さんを認識してくれたような気がして嬉しいというだけではなく言葉が早いと頭がよいという話を聞いたことがある方も多いようです。

実際、言葉が早いといいことはあるのかを見ていきます。

 

●言葉が早い子は怒りを抑えられる

アメリカのペンシルベニア州立大学の研究によれば幼児の言語能力と怒りのコントロールには関連性があるということがわかりました。

1歳半の子どもたち120人に半年ごとに観察を行ったのですが、その結果言葉を覚えるのが早い子は怒りを上手にコントロールして我慢できることがわかりました。

この実験はプレゼントを子どもの前に置いておき『開けてはだめ』と言った時にどれくらい我慢できるかという実験方法です。

言葉の早い子は言語能力を駆使して穏やかに欲求を伝えたり、プレゼントからわざと興味を逸らして時間をつぶすといった動きだったのに対して言葉の遅い子は癇癪を起したり、泣き出したりしました。

 

●言葉の発達がすべてではない

アメリカの研究では言葉の発達の早さが怒りのコントロールをするための一助になるという結果が出ましたが、言葉の発達が早いことがすべてではありません。

実際のさまざまな話を聞いてみると言葉は早かったけど学童期になると人と同じだったという方も多いです。

言葉が早いのは嬉しい兆候ですが、過度に期待しすぎずにその子らしさを大事に育てていきましょう。

 

言葉の早さと怒りのコントロール能力には関連性があるという研究結果をアメリカのペンシルベニア州立大学の研究チームが発表しました。

ただし、これはあくまでもこの実験の研究結果でありすべての言葉の早い子に言えることではありません。

 

(Photo by: [http://pixabay.com/static/uploads/photo/2013/04/24/20/05/little-girl-106912_640.jpg?i])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

成長の目安に関する記事

「ままごと遊び」が子どもを成長させる

  ままごと遊びは、どこの家庭でも幼稚園、保育園でも ごく当たり前に行わ...

【乳児の育児体験】10か月の行動範囲

    生後10か月当時、娘ができることは 「はいはい」と「つかまり立...

成長の目安の体験談

生後6ヶ月になった子供の行動…

出産をした時はとても小さく、もしかしたら保育器に入るかもしれないなんて言われたこともあるうちの娘 ...

電車が好き?物の認識がしっかりしてきました

息子も1歳1か月。さすがに1歳になると、物の認識もしっかりしてきたせいか、こちら側にも好き嫌いがはっ...

カラダノートひろば

成長の目安の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る