カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. マッサージ >
  4. 中国 >
  5. 中国の3大伝統医学のひとつ推拿(すいな)が日本でも実践されている!

健康診断・健康管理

中国の3大伝統医学のひとつ推拿(すいな)が日本でも実践されている!

 

 

 推拿と言うと聞きなれない人もいるかも知れませんが、中国式の整体の名称です。

中国においては鍼灸・漢方・推拿が3大伝統医学と言われています。

 

鍼を使うか、漢方を使うか、手を使うか、と言ったアプローチの仕方が違うだけでベースとなる中医学は共通しています。

 

 

推拿の資格は?

鍼灸を施したり、漢方薬を処方するには国家資格が必要です。推拿の場合はどうでしょうか?

 

推拿に対する公的な資格や法律は存在しません。

推拿の学校を卒業した、資格を取ったと言うのは全て民間の学校や民間資格になります。

 

 

どれくらいの期間で資格が取れる?

この記事を書くに当たってGoogleの検索上位50位以内に入ったスクール全て、同様に推拿の施術を行っている整体院のHPを見てみました。 

 

スクールの受講期間は短いものでは二日、長いものでも400時間以下というものでした。

 

ちなみに推拿と同じく東洋医学を学ぶ鍼灸や按摩では3年以上国の定める学校に通い、かつ国家試験に合格しなければいけません。

薬剤師は6年間の学校と国家試験の合格が必要です。 

 

 

内容は?

病院では必ず病名が診断されて治療に取り掛かります。

咳が出るからとりあえず咳止めを出す、と言う事はしないはずです。

必ず咳の原因を調べてから、それに対する治療を行います。

 

東洋医学においてもこれは同じです。

診断を下すことを証を立てると言います。

その証に対して施術を行います。

 

しかし、今回見た限り推拿においては東洋医学を名乗っていながら証を立てることをせず、症状に対してのツボを押さえたり全体的にマッサージするところばかりでした。

 

 

見つけれなかったけど

これだけの数の推拿整体院のHPを見たにも関わらず今回は見つけることができませんでしたが、推拿をしている方の中には東洋医学の勉強をきちんとおさめて行っている方も居てるようです。

 

 

まとめ

民間資格で気軽に誰でも始められるというお手軽さから推拿でしっかりとした知識を持った先生を見つけるのは難しそうです。

とは言え、それでもきっちりとされている方もいるようなので、興味のある方は根気よく調べてみましょう。 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/01/03-344433.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

中国に関する記事

中国整体、推拿の基本手技~どんなマッサージ?

     推拿というとあまり聞き慣れない言葉かも知れませんがいわゆる中国整体...

中国の3大伝統医学のひとつ 推拿(すいな)って本場では人気がある?

     中国では伝統3大医療として鍼灸・漢方(湯液)・推拿があります。 ...

カラダノートひろば

中国の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る