カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. 美肌の大敵・たるみ 花粉の季節のあとの疲れ肌のケア方法教えます!

美容・ダイエット

美肌の大敵・たるみ 花粉の季節のあとの疲れ肌のケア方法教えます!

 

春と言えば花粉症と言う人はこの時期の肌トラブルを抱えているのではないでしょうか。花粉症の時期に敏感肌になると言う人もいます。花粉症による肌のトラブルは季節を過ぎればおさまることが多いですが、間違った対処をしていると肌の機能が衰えたるみやしわの原因になることもあります。

 

 

花粉症がたるみを引き起こす

花粉症の症状を言うと思い出すのは、鼻水・くしゃみ、そしてもうひとつ、かゆみなどではないでしょうか。目のかゆみがあるときはどうしても目をこすってしまいますよね。しかし目をこすってしまうともちろん目元の皮膚が伸ばされますし、目元と同時にほほの皮膚も伸ばされています。このような摩擦行為原因となってたるみが引き起こされやすくなります。また、乾燥や摩擦行為によって皮膚の機能が低下すると花粉皮膚炎をおこし、顔全体がかゆくなったり、乾燥して粉がふいたりします。この状態を放置することもたるみを引き起こす原因になります。

 

春の後のケアが大事

花粉症の症状が出ているときは、肌が敏感になって普段の化粧品も合わなくなると言ったことが起きます。このときに「いつものお手入れをしなければ」と躍起になっては、敏感な肌をいじめることになってしまいますので、なるべくシンプルなケアを心がけてください。しかし、花粉の季節がおさまってからは本腰を入れてケアをしなければなりません。春が過ぎた頃には肌が疲れてしまっていますから、基本的な保湿や、肌細胞を労わるケアを十分に行って下さい。

 

 

春は花粉以外にも、環境変化などでストレスを感じやすいですし、気候も変わりやすく、肌のストレスが増える季節です。そのため、油断しないで基本的なケアを重点的に行うことが大切です。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/03/03-376810.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

しわ・たるみに関する記事

気になる下半身のたるみ…下半身をたるませないためには「下着」と「歩き方」に気を配って!

   下半身のたるみを気にして、下着を専用のものにしたり、お尻をたるませない歩き...

ビタミンCとコラーゲンがカギ! 紫外線によるちりめんじわ対策

ちりめんじわには様々な原因がありますが、原因毎に対応策は異なります。ここでは、...


ちりめんじわ対策の強い見方!シワ取りクリームのメカニズム

ちりめんじわは乾燥を原因としますが、遠因として加齢などのように避けては通れない...

1日メイク落としを怠ると、10日分肌が衰える!

  毎日きちんとメイクを落として就寝しているでしょうか。お酒をのんで帰った日は...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る