カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. 腸炎ビブリオ >
  5. 魚からだけじゃない!腸炎ビブリオ食中毒

気になる病気・症状

魚からだけじゃない!腸炎ビブリオ食中毒

ビーチ

 

日本で最も多い食中毒の1つ、腸炎ビブリオ食中毒。

海産魚介類の経口感染が主な感染原因です。

でも、魚介類の寿司や刺身だけ気をつければ大丈夫!と思っていませんか?

 

■「創傷感染」とは?

腸炎ビブリオの人間への感染経路は、主に海でとれた腸炎ビブリオ細菌に汚染された魚介類を生で食べたことによる経口感染です。

でも、すべてが経口感染によるものではなく、数は少ないですが、創傷感染の報告もあります。

創傷感染とは、傷口から菌が体内に侵入・感染することをいいます。腸炎ビブリオ細菌は、創傷感染でも、経口感染と同じように発症します。

 

■生の魚介類を食べたりしていないのに…

先述のとおり、創傷感染は傷口からの感染です。

例えば、魚の調理中に誤って指を切ってしまったなど、傷のある手で海産の魚や貝類を調理したとします。もしその魚や貝が腸炎ビブリオ細菌に汚染されていた場合、調理過程で真水で洗ったり、煮る・焼くなどして十分な加熱をしてから食べたとしても、指の傷口から感染している可能性があるということです。そして、その場合でも、食べることで感染する食中毒と同じように、発熱や腹痛・下痢・嘔吐などの症状が出ます。

 

また、腸炎ビブリオ細菌は、夏場の常温でとても早く増殖するという特徴を持ち、海水中に生息する菌でもあるので、海水浴や釣りなどの海のレジャーの際にも、傷口から直接感染するということも考えられます。

 

■創傷感染を防ぐには?

予防には、

 

・海水浴や釣りなど、海辺のレジャーの際には怪我をしないよう気をつける

(なるべく裸足で歩かないなど。素肌・素足の場合は石で切ったりしないよう注意する)

 

・海に入る時は、海水を極力口に入れない

 

・海水に触れた後は、なるべく早く真水で丁寧に洗い流す

 

・切り傷・擦り傷などがある場合は海水が傷口につかないようにする

 

・海でのレジャー中に怪我をしてしまったら、すぐに真水で丁寧に洗い流し、消毒液で消毒し、海水がつかないようにする

 

・海だけでなく、汽水域にも菌は生息しているため、河口付近などの塩分濃度の比較的高い水域では感染に注意する

 

・海産魚介類の調理時には、包丁や鱗・貝殻などで手を切らないようにする

 

などの注意事項があげられます。

 

 

夏は海水浴や釣り、海辺での花火など、海辺に行く機会が多い季節です。

せっかくの楽しい夏の思い出が、腸炎ビブリオの感染で台なしにならないように、怪我や感染の予防を心がけたいですね。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/13901?title=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC)

 

著者: ミシェルさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸炎ビブリオに関する記事

食中毒の応急処置に使える食べ物はコレだ!殺菌作用のある●●を食べて食中毒を早く体外に出そう

食中毒が起きてしまったときにやれることのひとつが、殺菌作用のある食べ物を摂取...

わが国で発見された腸炎ビブリオ

腸炎ビブリオ菌は海水の細菌の仲間で、病原菌きっての抜群の増殖力を持っています...


夏場の魚介類は4℃以下で保存すべき?腸炎ビブリオの予防法とは?

夏場(6~10月)は食中毒が多発するため、食品の保存方法には注意が必要です。 ...

お魚大好きな方必見!魚介類の生食が原因の食中毒 腸炎ビブリオとは

  様々な食中毒の中でも、日本人で患者数が特に多いものの1つに「腸炎ビブリ...

カラダノートひろば

腸炎ビブリオの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る