カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. クリプトスポリジウム症 >
  5. 動物との不用意な接触には要注意!怖いクリプトスポリジウム症の二次感染

気になる病気・症状

動物との不用意な接触には要注意!怖いクリプトスポリジウム症の二次感染

お腹が痛い

 

お腹が痛いのってつらいですよね…

 


クリプトスポリジウム症は水から感染する食中毒という認識をされている方がほとんどではないでしょうか。

でも、実は水だけじゃないんです!

 

■ペットからも感染する!?

クリプトスポリジウム症の原因とされる寄生虫は数種類います。この数種類の寄生虫は、主に哺乳類の腸に寄生します。人間に感染するクリプトスポリジウム属の寄生虫を保有する哺乳類として多いものはウシ、ヤギ、ヒツジです。(この3種以外の哺乳類でも感染が認められていますが、最も多いのがこの3種の動物ということです)

家畜やペットとして飼われているこれらの動物の糞便に接触した後に、十分な手洗いがされていなかったり、飼育環境から水が汚染されたりなどして、寄生虫が水や食事の際に人間の体の中に入り込んでしまうことがあるのです。

 

■哺乳類だけでもない!

主に哺乳類の腸に寄生するとされてきたクリプトスポリジウム属ですが、近年、爬虫類からも検出されています

最近では様々な種類のトカゲやイグアナ、カメなどをペットとして飼っている人も増えていますね。これらの爬虫類の動物からも、クリプトスポリジウム属の寄生虫が見つかっているので、飼育環境や接し方などに十分気をつける必要があります。

 

■免疫力がキーワード!

クリプトスポリジウム症は、腹痛や下痢を引き起こし、2週間ほど症状が続く寄生虫病です。でも、免疫力が正常に保たれている人間にとっては、脅威となることはほとんどありません。ですが、免疫力が低下している、あるいは他の疾病によって免疫不全の状態にある人間にとっては、脱水や栄養不良、そして体力消耗を引き起こし、死亡するケースもあります。免疫力が正常であれば、特別な治療をしなくても自然に治る場合がほとんどです。

 

 

クリプトスポリジウムをはじめ、多くの食中毒は免疫力が正常なら、重篤化することはなく、感染・発症してもほとんどが自然に治ります。ですから、普段から「健康でいること」がとても大切だということです。

もし何らかの原因で免疫力が低下もしくは不全な人が身近にいる場合には、衛生管理に特に気を配り、感染しないよう気をつけましょう。

 

 

(イラスト by: //www.irasutoya.com/2013/03/blog-post_731.html )

著者: ミシェルさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

クリプトスポリジウム症に関する記事

辛い食中毒!寄生虫「クリプトスポリジウム」感染の場合、症状は?

  食中毒と聞くと、冬場に流行るイメージが強いかもしれませんが、実は夏場に...

自宅で出来るクリプトスポリジウムの治療法とは?

  下痢に嘔吐、辛い症状を招くクリプトスポリジウム症。こんなに辛い症状で、...


死に至る可能性もあり!感染症・クリプトスポリジウム症の恐ろしい症状

  クリプトストロジウム症はクリプトストロジウム原虫によって引き起こされる消化...

免疫力をUPさせよう☆免疫力の低下で重症化するクリプトスポリジウム症対策にも!

  免疫力や免疫機能が低下していると、重症化してしまう場合もあるクリプトス...

カラダノートひろば

クリプトスポリジウム症の関連カテゴリ

クリプトスポリジウム症の記事ランキング

人気体験談ランキング

気になる病気・症状のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る