カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. 老廃物や余分な水が溜まりがち!ほほのむくみとりマッサージ~顔が浮腫みやすい食べ物とは?~

美容・ダイエット

老廃物や余分な水が溜まりがち!ほほのむくみとりマッサージ~顔が浮腫みやすい食べ物とは?~

「ほほが高くもりあがっている」「ほほがすぐに赤くなる」といった悩みがある人は、ほほをほぐすマッサージが効果的です。ほほ骨の下は特に老廃物や余分な水分がたまりがちですので、症状によってはマッサージで大きな効果が期待できます。

 

マッサージ

準備

手でグーの形を作り、指関節のごつごつしているところを使って、耳の下のくぼみをグリグリとほぐします。痛気持ちいいくらいの感覚がある場所を探してほぐしてください。

 

その次に鎖骨もマッサージします。親指以外の4本の指を鎖骨にひっかけるようにおき、鎖骨の内側に指の先が入るようにします。そこでグッグッと指に力を入れて刺激して下さい。

 

本番

1 中指の腹を使って、小鼻の横をグリグリと刺激します。そうしたら人差し指から薬指までの3本をぴったりとそろえて、小鼻の横から頬骨の下を沿って、「準備」の段階で刺激した耳の下までさすりあげます。これを数回繰り返してください。

 

2 1と同じように小鼻の横に人差し指から薬指までをそろえて置きます。そこから今度は頬骨の上を通るようにして、耳の下までさすります。これも数回繰り返します。

 

3 最後に耳の下まで流してきたものを、首を通して、「準備」で刺激した鎖骨に流し込みます。

 

さするときは皮下の老廃物を流しているようなイメージでさすります。また、ほほが赤くなりやすい人はほほの皮膚が薄くなっているということもありますので、必ずクリームやオイルを塗って滑りをよくして行うようにしましょう。

 

顔のマッサージはあまり力を入れすぎず、気持ちがいい程度の強さで行いましょう。ただし弱すぎても効果があまり期待できませんので、ちょうどよい力加減を見つけましょう。

 

翌日のむくみを無しにしたい!前日にできる予防とは?

「今日は少しお酒を飲みすぎたな・・・」「なんだか疲れが溜まっているな・・・」など、顔や足が浮腫んでしまいそうだと感じた時、翌日に顔のむくみを起さないために、前日に出来る予防法を紹介します。是非お試しください。

 

◆お酒を飲んだなら、水分を摂りましょう

お酒を飲んだ場合には、しっかり水分をとることが大切です。アルコールを摂取すると、血液中のアルコール濃度が高く、水分処理が着いていかない状態になっています。

しかし根本的に言えば、飲みすぎないことが大事です。

 

◆心臓より高い位置にして眠りましょう。

枕を使わない・枕は低めが好きという方もいるかもしれません。しかし、血流の流れは重力とも大きく関わっているので、睡眠時には、頭(顔)を心臓より少し高めにして眠ると良いでしょう。 

あまりに無理な姿勢で眠ると、体に負担がかかるので、適度な高さにしましょう。

 

◆バスタイムを有効に!

お風呂の時間は、むくみにとって有効に使える時間です。

血流がよくなっている間に、マッサージをし、リンパの流れを促しましょう。お風呂に入る前に1杯のお水を飲むと発汗にも効果的です。

 

前日に出来ることといえば数すくないかもしれません。

しかし、何もせず、翌日に顔がパンパン!という状態になってしまうよりも、少しでも顔のむくみが減少されるように、出来る対策はしておくと良いでしょう。

 

水分不足が顔のむくみを引き起こす!?脱水状態からの水分補給が危険なのは何故?

女性の約9割が経験したことのある、夏のトラブルがあるのを知っているでしょうか。それが顔のむくみです。紫外線によるトラブルであれば、想像ができると思いますが、「顔のむくみ」と夏というのは、いまいちつながらないかもしれません。

 

水分不足がむくみにつながる

むくみというのは、体の中の水分がうまく排出されず、余計な分が停滞して起こるものです。そのためむくみの原因というと、水分の摂り過ぎという印象があります。しかし、実は水分が不足している状態も、むくみを引き起こすというのを知っているでしょうか。いわゆる脱水症状によるむくみです。

 

なぜ脱水がむくみになるのか

脱水とむくみというのは、一見すると正反対のことのように思えます。なぜ脱水がむくみにつながるのでしょうか。

そもそも人の体は気温の変化に応じて体を変化させます。

夏の暑さに対しては、血管を太くして血流量を増やし、皮膚の表面温度を上昇させて、体の中から熱を逃がそうとします。そして同時に汗をかいて蒸発させ、どんどん熱を放出しようとします。

脱水状態になっても放っておくと、この体温を下げる汗を作り出すための水分が不足してしまいます。そうすると、体は体温のコントロールを優先しようと判断します。その結果、本来尿として出される水分を極力減らし、汗の方に水分をまわそうとします。

このときに分泌されるのが「抗利尿ホルモン」というホルモンです。これによって尿の量を抑えます。この抗利尿ホルモンというのが厄介なのです。

 

抗利尿ホルモンの持続時間

抗利尿ホルモンというのは、一度分泌されると数日分泌が続きます。そのためこの抗利尿ホルモンが分泌された状態で、脱水の状態を体や喉が感じ、水分を慌てて摂取してしまうと、その水分が尿になれないため、体に残り、むくみの原因になってしまうのです。

 

むくむことが嫌でも、過度に水分の摂取を嫌っていては、逆にむくみが起こりやすい体に近づけていることになります。だからと言って、脱水症状を起こさないためにたくさん水を飲むことも、むくみの原因となりえます。

ですから、夏は発汗によって失う量や排尿によって失う水分を考えながら、水分摂取をしましょう。

 

知ってますか?ゴルフボールで顔のむくみが取れる!?

小顔になる為に避けて通れないのが顔のむくみ対策です。

顔が腫れぼったくむくんでいるとメイクもパッとしません。

 

むくみの原因は?

むくみの原因は血流が悪くなる事です。

血流が悪くなるとリンパの流れも悪くなるので、水分をうまく循環させられなくなります。そして溜まってしまった余分な水分がむくみとなります。

 

血流を悪くする原因として一番多いのが筋肉のコリです。

筋肉がコって固くなるとその間を通っている血管は圧迫されて流れなくなるからです。

 

顔は筋肉がいっぱい 

実は顔には沢山の筋肉がついていて、表情筋と咀嚼筋に分けられます。

 

表情筋はその名の通り表情を作る筋肉です。日ごろから大きく表情が変わったり口を大きく開けて話すとコリにくいのですが、表情が固まってしまったような生活をしていると表情筋にコリができます。

表情筋のコリはむくみだけでなく、左右の顔の歪みや不自然なしわの原因にもなります。

咀嚼筋はものを噛むための筋肉です。

ストレスや集中などで歯を噛みしめる癖のある方(上下の歯と歯が当たる程度でも力が入ってます)、片側ばっかりでご飯を噛む癖のある方は顎の筋肉に負担かかかりコリができます。 

 

顔のコリにはゴルフボール

コッた筋肉に圧迫されて血液の流れが悪くなった時にはマッサージが効果的です。

 身近にあるマッサージグッズで便利なのがゴルフボールです。

 

まず、ゴルフボールに化粧水やクリームを塗って滑りをよくします。

肌の過度な摩擦は肝斑やシミの原因となるからです。

 

そしてゴルフボールで首筋や頬骨の下、顎周り、目の周り、おでこ、頭全体をコロコロ転がしながら刺激を加えて行きましょう。

 

それほど強くする必要はありませんが、コリが大きいうちは痛いかも知れません。

毎日続けていると痛い場所も減ってきて、顔のむくみや歪みが解消されるのが実感できます。

 

顔のむくみの原因となる生活習慣を見直したうえでゴルフボールマッサージをするとより効果的です!

 

食事に注意!顔が浮腫みやすい食べ物とは?

季節や年齢に関わらず、顔のむくみが気になる女性は数多く存在します。

毎日ケアをしていても、顔の浮腫みが起こってしまう・・・そんな方必見!

浮腫みやすい食べ物を紹介します。むくみやすい食事や食品を避けることで、むくみ対策をしてみてください。

 

◆お味噌汁やスープ

塩分の強いものは浮腫みを誘発します。インスタントラーメンや、お味噌汁・スープなどは最後まで飲まないようにしましょう。具は全部食べても、汁は少し残すほうが良いです。

 

◆塩辛い物に注意!

イカの塩辛や、お酒のおつまみなども塩気のあるものも避けましょう。薄味で酸味のあるものが良いです。

 

◆お酒を飲む時も気をつけて

アルコール自体には利尿作用があるので、その分沢山の水分を飲み、むくみとは無縁に思うかもしれません。

 

しかし、水分の摂りすぎや、お酒と一緒に食べる味の濃いおつまみが原因で翌日顔がパンパンに!

 

年末年始には特に感じる顔の浮腫み、それは食事が大きく関わっている証拠です。お酒の飲みすぎや塩分の多い食事は避け、また、薄味の食事に舌が慣れるように心がけましょう。

 

(Photo by:http://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-13掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

むくみケアに関する記事

うっ血性皮膚炎の治療法とは?

  女性が生じやすい足の血行不良はむくみなどの症状だけでなく、皮膚炎と言った症...

余計な水分を排出する漢方を紹介!むくみ解消の予防・撃退方法!

  体の中の水分が過剰になってしまうとき、漢方の力に頼ってみてはどうでしょうか...


指のむくみから考えられる病気!簡単むくみチェック!貧血の女性はむくみやすい!

たんなる指むくみだから放っておこう・・・。いえ、なかには病気の可能性もありま...

水分の摂り過ぎは水毒病の原因になる?!~間違った美容・健康法!水毒病を解消するための食材選び

  健康や美容のためには水分摂取が良いと言われており、水分は積極的に摂るように...

カラダノートひろば

むくみケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る