カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性関節症 >
  4. 暮らしの工夫 >
  5. 女性が注意したい、膝の変形性関節症

関節痛・腰痛

女性が注意したい、膝の変形性関節症

 

【女性に多いといわれる変形性膝関節症の理由とは?】

 

変形性関節症のうち、患者数が最も多いのは腰で、その次に膝が多いと言われています。変形性膝関節症は、骨と骨との間にある軟骨がすり減り、そのすり減った軟骨が痛みを起こしたり、骨同士が摩擦しあって炎症を起こす状態です。加齢とともに起こりやすい病気ではありますが、日々の生活の中で注意をすれば少なからず予防することはできるのです。

変形性膝関節症になりやすいのは、

 

①肥満傾向

②骨折や怪我の経験がある

③O脚の女性

④遺伝

⑤膝に負担のかかる仕事に従事している

 

というようなタイプの人です。必ずしもというわけではありませんが、変形性膝関節症になりやすいとはいえるでしょう。

 

【日本人のO脚人口は8割以上?!】

 

一般的に日本人のO脚人口は8割もしくは9割ではないかと言われています。そのほとんどが、先天的なものでなく日々の生活から少しずつなる後天的なO脚だと考えられているのです。だとすると、O脚になるような生活をしているために、変形性膝関節症も起こしやすくなっているともいえます。

O脚や膝のゆがみを発症すると、筋力も不足しがちになり膝への負担はますます大きくなります。若いからまだ大丈夫という油断は年齢を重ねるごとにできなくなっていくのです。近年、高いヒールの靴を履き続けたり、さらに正しく姿勢を維持できないことで自らO脚になってしまっている若い女性が増えています。変形性膝関節症を将来的に起こさないようにするには、生活のどのようなことに注意をすれば良いのでしょうか。

 

①適度な運動を継続する

②規則正しい生活をする

③高いヒールを履き続けず、足の休息時間をもつ

④関節や筋肉に良い食品を摂る(タンパク質、ビタミン、ミネラル)

 

【自分に合った変形性膝関節症対策シューズ選び】

 

高いヒールを履くと脚がスラっと見え、見た目にも良く気分が高揚するという気持ちを味わったことがある女性は多いのではないでしょうか。しかし、この高いヒールは長時間履くにはとても不便な靴なのです。まず、つま先に重心がかかり、アキレス腱も硬直させてしまいます。そのため、血流が悪くなりむくみ、ハンマートゥと呼ばれる足の指が曲がったまま戻らなくなるような症状も起こります。もちろん姿勢も悪くなり、体の重心バランスも崩れますので、膝への負担は膨大になります。

では、変形性膝関節症にならないような靴選びのポイントはどのようなものでなのでしょうか。

 

①やわらかく、天然素材のもの

②甲幅が広すぎず、きつすぎないもの

③つま先5本指が地面につくもの

④つま先にゆとりがあるもの

⑤足の甲が圧迫されないもの

⑥くるぶしが履き口に当たらないもの

⑦かかとや土踏まずが安定しているもの

⑧靴底が滑りにくい素材でできているもの

 

こういった靴を選ぶほうが、膝への負担は軽くなります。自分で選ぶことは難しいかもと感じた時には、デパートや専門店にはシューフィッター担当者がいる場合もあるので、何足も試し履きしてお気に入りの一足を見つけましょう。

 

【お洒落も大事それでも健康第一!】

 

高いヒールは女性の楽しみのひとつでもあります。しかし、それが将来的に後悔を生む結果となってしまったらと思うと、高いヒールを履くことを止めようかなとなってしまう人もいるのではないでしょうか。

高いヒールは悪者ではなく、あくまでもお洒落アイテムのひとつとして考えることをおすすめします。仕事上ヒールの靴をどうしても履くという人は出来るだけ、高さを6cm以下のものでかかとが安定しているものを選ぶのが良いでしょう。また、休日には「ヒール靴を履かない日」をつくって、家の中では裸足で、外出時には足の裏がしっかりと地面をつかむ感触を感じられるような靴で出かけるようにしましょう。お洒落も大切ですが、将来的な健康を守るのはこれからでも遅くはないのです。

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E9%AB%98-%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%A8-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-%E9%9D%B4-%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%81%A7%E3%81%99-19999/])

著者: lulaさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

暮らしの工夫に関する記事

生活の中で負担を減らそう!変形性関節症の痛み改善法について

  加齢と共に引き起こされる関節の痛みは、ある程度までは「仕方がない」諦めてし...

神経痛になりやすい人が不足している栄養素とは?

  【変形性関節症は血液循環と新陳代謝が予防のポイント】   変形性関節症は酷...


ハイヒールを履かない日を作ろう!ノーヒールデーをつくってO脚予防!

    【女性に多いといわれる変形性膝関節症の原因とは?】  変形性関節症...

運動不足がちな現代人に読んで欲しい!筋力低下が招く神経痛予防法

  【毎日の適度な運動習慣は負担の軽いものを行う】   腰、膝などの関...

カラダノートひろば

暮らしの工夫の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る