カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 女性ホルモン >
  4. 女性の男性化の原因・ホルモンって何?

女性のカラダの悩み

女性の男性化の原因・ホルモンって何?

 

女性の男性化、オス化が最近は話題になります。オス化女子なんて言葉も出てきています。

女性の男性化の原因にはホルモンが大きくかかわっていると考えられます。

 

●男性ホルモン、女性ホルモンとは

男性ホルモン、女性ホルモンと聞くとホルモン名についている性別にしか出ないイメージがあるという方もいるかもしれません。

ですが実際には男性にも女性ホルモンは出ていますし、女性にも男性ホルモンは出ています。バランスが重要なポイントとなるのです。

女性が男性化するときには男性ホルモンが増えていると考えられます。そのため、うっすらとではあっても男性のようにひげが生えて来たりするのです。

 

●ホルモンはスプーン1杯でも男女の差を出す

男性ホルモン、女性ホルモンは量からいうと体の中で大きな位置を占めているわけではありません。

実は、女性が一生涯に出す女性ホルモンの量を集めてもスプーン1杯程度になるかならないかと言われています。

そして、女性が出す男性ホルモンはスプーン1杯のさらに10分の1ですのでほんのわずかということがわかります。このほんのわずかな差が体の差につながるのです。

 

●ホルモンは意志でコントロールできない

ホルモンを分泌しよう、と思って分泌したことのある方はいないと思います。ホルモンは何のホルモンにしても意志で分泌できるものではないからです。

ですが、男性ホルモンも女性ホルモンも食べ物や生活習慣にはかかわっています。

 

増える女性の男性化は男性ホルモンの分泌が多い女性が増えたことによって話題になってきています。

ホルモンは意志でコントロールできない分泌物質で、生涯を通してもスプーン1杯程度しか分泌されない物質でもあります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/07/12-380157.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

女性ホルモンに関する記事

美容や健康に悪影響!!女性ホルモン量の低下で体に起こる変化

女性の体は、さまざまな面で女性ホルモンの影響を強く受けています。女性ホルモンが...

月経がなくなる!性欲もなくなる!ホルモン分泌低下の病気

  通常、下垂体の前葉がホルモンの分泌を促すホルモンを分泌していますが、そ...


黄体期後期が長引いたら妊娠かも!?症状やおりもの、基礎体温の変化について

生理前の時期に当たる黄体期はどれくらいの長さか知っていますか? 黄体期の後...

妊娠出産に関係するホルモンが多すぎると病気になる

  高プロラクチン血症とは、下垂体前葉からのプロラクチン分泌が過剰になった...

カラダノートひろば

女性ホルモンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る