カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 検査・治療 >
  5. 関節リウマチ治療の基本3つ

関節痛・腰痛

関節リウマチ治療の基本3つ

ache-19005_640.jpg

関節リウマチはいまや全国で70万人の患者がいる国民病でそのうち80%30代から50代の働き盛りの女性です。
病院は依然として不明で、決定的な治療法もまだ確立されていませんが、研究は年々確実に進んでいます。

関節リウマチは、「難病」の代名詞ともなっているこの膠原病グループの中の代表格です。

関節リウマチ治療の最大の武器・薬物治療


・抗炎症剤…非ステロイド系、ステロイド系
炎症を抑えて痛みをやわらげる薬です。

・抗リウマチ剤…免疫調節剤、免疫抑制剤
病気の進行を食い止める薬です。

 積極的に行いたい大切な運動療法


 まず体を動かすことが重要!


・自分で体を動かす自動運動が基本、筋力増強すると良いでしょう。
・毎日行いたいリウマチ体操などがおすすめです。
・少し痛みを感ずるくらいの運動が適当です。

手首や足首、腕、肩の運動をしましょう。
太腿の筋肉運動(等尺運動)

 QOL(生活の質)の向上を図る手術治療


・滑膜切除術
炎症を起こしている関節の滑膜を切除する手術です。早い時期か内科的治療で好結果の得られないときに行います。

・人工関節置換術
高品質になった人工関節と壊れた関節とを置き換える手術です。飛躍的に進歩しています。

・その他の手術
手指の関節を固定する関節固定術や脚の関節の変形が進んだ場合に行う関節切除術、関節形成術があります。

(photo by  //pixabay.com/ja/%E7%97%9B%E3%81%BF-%E5%A4%A7%E4%BA%BA-%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85-%E5%BC%8F-%E9%A1%94-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E6%89%8B-%E9%A0%AD-%E9%A0%AD%E7%97%9B%E3%81%AE%E7%A8%AE-19005/ )

著者: そーたんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

骨破壊の進行を抑制する?関節リウマチの治療薬アザルファジン

    アザルファジンは関節リウマチの治療薬として、特に初期治療薬として...

関節リウマチで肩の手術をするときの手術の流れ

  関節リウマチは手指や手首といった「手のまわり」に症状が現れやすいことは皆さ...


あまり知られていない?!リウマチ栄養療法(代替療法)

リウマチと診断されると、医師にまず言われることは、「体重を増やさないように!」と...

リウマチ患者の3割は体が動かなくなる?

  リウマチの末期症状は骨と骨がくっつきます。すでに関節としての役割は果た...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る