カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ボディ >
  5. 膝・肘・かかと・くるぶしが黒く硬くなるのはなぜ?

美容・ダイエット

膝・肘・かかと・くるぶしが黒く硬くなるのはなぜ?

膝・肘・かかと・くるぶしは、スキンケアを心がけていてもカサカサになったり、硬くなって黒ずんでしまったりしがちな箇所です。ボディスクラブや、保湿などでケアする以外に、こうならないよう事前に気をつけておきたいところがあります。

 

膝・肘・かかと・くるぶしが黒く硬くなる原因

膝・肘・かかと・くるぶしは、関節の曲がる部分だったり、骨が出ていて硬い部分です。この部分が黒く硬くなりやすいのは、普段の生活で刺激を与えているからです。

 

日常生活の中で、膝をついたり肘をついたりすることが多くはないですか?立ち膝で仕事をしたり、テレビを見るときや本を読む時など、ふとした瞬間に肘をついていたりしていませんか?

 

そういった日常生活の中で少しずつ膝や肘をついていることから、皮膚に負担がかかりこすれたり、刺激から守ろうと皮膚が厚くなったりしてしまっているのです。

 

かかとは歩く上で必ず使用する部分ですから、毎日歩いているだけでこすれて刺激が与えられ、保護しようと皮膚も厚くなってきてしまいます。くるぶしは、正座をしたり胡坐をかいたりするとき、体重がかかってしまい同じようにこすれてしまう部分です。

 

膝・肘・かかと・くるぶしが黒く硬くならないために

普段の生活の中から、これらの部分に負荷がかからないよう気をつけてあげることが大切です。膝をついての作業をする場合は、サポーターをしたり肘をついてしまう癖を直したり、肘をつく場合は下が固いものではなくやわらかいクッションを当ててあげるだけでも効果があります。

 

同じようにくるぶしなども、座る時は硬いところではなく座布団やクッションを引いてやるなどして、刺激や摩擦を抑えてあげるようにしましょう。

 

日頃からケアとしてボディスクラブを使用したり、入浴後に保湿を十分に行ってあげることも必要です。常に刺激を与えてしまうかかとなどは、専用のクリームや靴下などがありますので、利用してみるのも良いでしょう。

(Photo by://www.pakutaso.com/)

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ボディに関する記事

肌にやさしいUVケアをしたい!生理前の女性の悩みを解決★

    真夏に照らされる太陽の光は、肌を刺すような暑さを感じてしまいます。若...

お風呂で使える!ボディトリートメント用コスメの作り方

  ■いつもより念入りにお手入れしたい時にピッタリ 口に入ってしまっても、安全な...


黒くて硬くなった膝・肘・かかとをきれいにするには?

  黒くて硬くなった膝・肘・かかとを きれいにするには?     ...

日焼けした後に肌が黒くならないためにできる治療法とは?~夏のUVケア~

  日焼けは、浴びてしまった紫外線の強さが、メラニン色素の防衛効果を上回った状...

カラダノートひろば

ボディの関連カテゴリ

ボディの記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る