カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. >
  5. 肌質にあったケアをしないと意味がない!自分の肌質を知ろう

美容・ダイエット

肌質にあったケアをしないと意味がない!自分の肌質を知ろう

%E8%82%8C%E8%B3%AA

乾燥肌、オイリー肌など、肌質を判断することばを聞いたことがあると思います。
「私は乾燥肌」などと、自己判断している人もいますが、自分の肌質を誤解している人も多いようです。
簡単な方法で自分の肌質が判断できますので、やってみてください。

■自分の肌質を知る方法


1.洗顔する
いつもの方法で洗顔をします。

2.20分おく
化粧水など何もつけずに、20分おきます。

・はじめ少しつっぱってその後自然にうるおってくるなら…【ノーマル肌】
水分(セラミド)が多く、油分(皮脂)は少な目です。
セラミドが多く、肌本来の保湿力があるため、洗いっぱなしでもひどくつっぱることはありません。
もっともトラブルを起こしにくく、キメも細かい肌です。

◎ノーマル肌のスキンケアは
強いクレンジング料を避けるなど、必要以上に肌への刺激を与えないよう気をつけながら、化粧水+美容液で基本のケアを続けましょう。

・皮脂が浮いてベタついてくるなら…【オイリー肌】
油分(皮脂)が多めの肌。
テカりやベタつきが起こりやすく、ニキビができやすい肌です。

◎オイリー肌のスキンケアは
皮脂量はホルモンの影響を受けるため、スキンケアで簡単に減らすことはできません。
皮脂を減らすことよりも、水分を増やすことを考えましょう。
美容液などでセラミドをはじめとする保湿成分を補うようにすれば水分と油分のバランスがとれて、皮脂だけが浮くことは防げます。

・肌がひどくつっぱるようなら…【乾燥肌】
水分(セラミド)、油分(皮脂)の両方が不足しています。
肌の水分を維持するセラミドが不足しているため、肌から水分が蒸発してすぐにつっぱってしまうのです。
角質層のバリア機能が低下し、敏感肌になりやすい肌です。

◎乾燥肌のスキンケアは
保湿力がとくに高いセラミド配合の美容液を使うなど、肌が水分を維持する力を高めるケアを続けましょう。

・べたつくけどつっぱるなら…【オイリードライ肌】
油分(皮脂)は多いけれど、水分(セラミド)は少ない状態です。
敏感肌になりやすく、またニキビもできやすい、もっとも肌トラブルを起こしやすい肌です。

◎オイリードライ肌のスキンケアは
オイリー肌以上に保湿力を高め、水分を維持できるようにする必要があります。
美容液などで積極的にセラミドをはじめとする保湿成分を補いましょう。

(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/27-370773.php?category=265 )

著者: ひなさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顔に関する記事

緑内障治療薬の副作用で育毛?!まつ毛の育毛剤『グラッシュビスタ』とは

近年、化学繊維で作られたまつ毛をグルー(瞬間接着剤)で接着させる『まつ毛エクス...

目のまわりの筋力強化をすることがくま予防になる!?

  年をとると脂肪が垂れてきてしまうのは、加齢と共に全身の筋力が低下していくこ...


キメのある肌になりたい!肌の美しさを取り戻す対処法とは?

「キメのある肌になりたい」「なんだか肌がゴツゴツして嫌だ・・・」そんな思いを...

アボカドオイルの効果を引き出すために大事なこと!買うとき・使うときに気にすべき「品質」

色々な健康オイルに次いで、「アボカドオイル」が注目されているのを知っています...

カラダノートひろば

顔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る