カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 化粧品成分 >
  5. いま流行のオーガニック化粧品 無添加・自然派化粧品の違いは?

美容・ダイエット

いま流行のオーガニック化粧品 無添加・自然派化粧品の違いは?

 

無添加・自然派化粧品って?

 

 

最近では良く、無添加・自然派化粧品という言葉を耳にするようになりました。一見無添加・自然派という言葉を聞くと、肌に優しい成分で作られていると思ってしまいます。

では実際にはどうなのでしょうか?本当に無添加・自然派化粧品と呼ばれているものは、無害で誰の肌にも優しいものなのでしょうか?

 

法律などで規定された言葉ではない

実はこの無添加・自然派化粧品という言葉自体、このような成分が含まれていないから無添加です、自然のものしか使っていないので自然派ですというのは、国が決めた基準値などの設定でこの言葉が使われているわけではないのです。

様々な商品には国の規定があり、この基準をクリアしていればこの言葉を使用することができない商品、というものがありますが、化粧品に対してはこれらの無添加・自然派という言葉の規定はないようなのです。ですから、この無添加・自然派という言葉は、メーカー側が勝手にそう付けた名前でしかないのです。

 

化粧品は直接肌につけるもの

化粧品は直接肌につけるものです。私たちは直接口に入れる食べ物については気を使いますよね?賞味期限だったり生産地だったり、農薬が使われているかだったり。化粧品は口に入れるものではありませんが、直接肌につけるものです。肌につけることによって皮膚を通して体内に吸収されているのです。ですからこの無添加・自然派という言葉に弱いのかもしれません。

 

無添加・自然派という言葉だけに惑わされないように

無添加・自然派化粧品と聞くと、「肌によさそう」「肌にやさしい」というイメージがあります。しかし、化粧品には成分を表示させなくてもいい部分があります。特にその成分を抽出する際に使用する薬品や成分などは、パッケージにも記載されることはないので、実際には何が無添加で何が自然派なのか本当はわからないのです。

 

特に肌が刺激に弱い人やアレルギーの人はただ単に無添加・自然派というだけで、安全であるという認識は危険な場合もあるため使用前に調べる、パッチテストなどをしたほうがよいでしょう。

  

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130548135post-2735.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

化粧品成分に関する記事

本当に安全なの?気になる化粧品成分の安全性検査の方法と内容とは?

  化粧品の安全性は、国内では動物や実験用の細胞などで確認されています。   ...

シワ改善は、基礎化粧品では解決できない?!『医薬品』の必要性

      国内では、薬事法により『真皮』まで浸透する基礎化粧品がない?!   ...


実は細かな配慮や工夫がされている?!化粧品の安全性の確保と表示について

  化粧品は医薬品ほど強い効果を求めるものではありませんが、直接体に触れる...

『経皮毒』は身近に存在している?その真偽について~実例から考える

日用品の添加物から『経皮毒』は生じている?  前回の記事【『経皮毒』は存在する...

カラダノートひろば

化粧品成分の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る