カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. その他 >
  4. ヨーグルトで本当に腸内環境は改善できるの?

健康診断・健康管理

ヨーグルトで本当に腸内環境は改善できるの?

 

ヨーグルトは腸内環境によい存在として知られています。実際に腸内環境をよくするためにヨーグルトを食べているという方も多いかもしれません。

そんなヨーグルトについてですが、本当に腸内環境改善に役立つのか、腸内環境にどのように働くかを見ていきます。

 

●ヨーグルトで腸内環境は改善可能?

ヨーグルトで腸内環境が改善できるかどうかは、実はまだはっきりとわかっていません。

ヨーグルトで腸内環境が改善したという声が多い一方でこんな実験結果もあります。

アメリカのワシントン大学が行った実験では遺伝子的に違いのない一卵性の双子の片方にヨーグルトを食べさせ、もう片方にヨーグルトを食べさせずに腸内細菌を調べました。

ヨーグルトを食べさせた方も食べさせなかった方も違いが出なかったので、この実験ではヨーグルトの腸内環境への影響はないと結果が出ました。

 

●ヨーグルトで腸内環境が期待できる理由は?

アメリカで行われた実験ではヨーグルトで腸内細菌の違いはないと結果が出ましたが、ヨーグルトで腸内環境が改善したという人も多いです。

ヨーグルトがそもそも腸内環境を改善すると言われている理由は腸内の悪玉菌の働きを抑えるからです。ヨーグルトには生きた菌が入っているので、腸内で酸を出して悪玉菌を働けないようにします。

腸内環境を改善できるかどうかははっきりしていませんが、腸内に悪影響を及ぼす存在ではないことは確かです。

 

●ヨーグルトを食べるときには?

腸内環境を改善できる可能性もあるし、ヨーグルトを食べよう!と思った時には1週間は同じヨーグルトで試すことが大切です。

というのも1週間という期間は腸内環境が変わる期間だからです。

さまざまなヨーグルトが販売されていますが1週間同じものを食べて自分に合うかどうかチェックするとよいでしょう。

 

ヨーグルトが腸内環境を確実に改善するという根拠はありません。ただ、理論的には悪玉菌の発生を抑えるとわかっている上に、摂取したからと言って体に悪いものではありません。

ヨーグルトを食べるときには同じ銘柄のヨーグルトを1週間摂取することが大切です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/06/10-379051.php])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

ストレスフルな生活を送る現代人必見!ストレスが内臓に及ぼす影響って?

  本当は内臓アンチエイジングがストレスによって引き起こされているかもしれ...

冬になると起きる『ビリッ』!静電気が冬に起きやすい理由…ビックリする静電気を予防する方法

冬、家のドアを開けようとしたときに、『ビリッ』と指に静電気が走る経験をしたこと...


誰かを救うために知っておきたい、2大救命法

  レジャーに行ったときは特に注意する方が多いようですが、普段の生活でも急に人が...

アウトドアで救急車を呼んでからすべき応急処置とは?

           山や海などのアウトドアで体調が急変し、救急車を呼ばなくては...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る