カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 日光 >
  5. 日光アレルギーの人が外出時に持っておきたいもの

アレルギー

日光アレルギーの人が外出時に持っておきたいもの

higasa.jpg

日光アレルギーとは言えども、全く外に出ないで生活するのは大変です。よほど重度ではない限り、日光アレルギーを持っていても他の人と同じように社会生活を送っている方が多いです。

 

そんな日光アレルギーの方が、外出時に持っておくとよいものをいくつか紹介します。

 

●日傘、カーディガン

日光アレルギーの方は、直接肌に日光があたるのを避けなければなりません。日傘は広範囲にわたって日光をシャットダウン出来るというメリットがあります。

 

最近ではオシャレな日傘も多くなってきているので、服などに合わせて日傘を変えてみても良いでしょう。色は、白よりも黒の方が、紫外線を防ぐ力が強い場合が多いです。

 

カーディガンも1枚持っておけば、日光を上手に防ぐことが出来ます。

 

●日焼け止め

日光アレルギーの人にとって、日焼け止めは必須と言われています。日焼け止めの季節と言えば夏が思い浮かびますが、日光アレルギーの場合には1年中日焼け止めを使っているという方が大半です。

 

日焼け止めは皮膚に合っているものであれば、紫外線をカットして尚且つ皮膚を傷つけないので、日光アレルギーの対策としてお勧めです。紫外線吸収剤が不使用のもの、パラベン不使用のものがよい、という口コミが多いです。

 

●軟膏

病院で処方された軟膏は、常に持っているという方が多いです。日光アレルギーが万一出てしまった場合に、すぐに対処した方がかゆみなどに悩まされないからです。

 

特に、1泊でも外泊をするときには、万一の時に備えて軟膏などを持って出かけた方がよいです。

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 桜井さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

日光に関する記事

肌の乾燥を防いで日光アレルギーの症状緩和

日光アレルギーの症状は皮膚に出ます。発疹、発赤などを中心とした症状で、痛みとかゆ...

もしかして冷房病かな?と思ったら自分で出来る冷房病チェック!

  暑さの厳しい夏が始まると、冷房が大活躍しますよね。この猛暑では冷房がないと...


日光アレルギーの症状

日光アレルギーとは、日光に含まれる紫外線が引き起こすアレルギーのことです。長時...

もしも日射病になったら?まずは何をしたらいい?日射病・熱射病の応急処置

特に子供は、日射病になりやすいですが、もし周りの人が日射病になったらどのよう...

カラダノートひろば

日光の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る