カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 寒冷 >
  5. 寒いと蕁麻疹が出てかゆい!寒冷アレルギーの症状まとめ

アレルギー

寒いと蕁麻疹が出てかゆい!寒冷アレルギーの症状まとめ

blackcomb-55097_640.jpg

温度に関するアレルギーがある事を知っていますか?寒冷アレルギーは寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)とも呼ばれるアレルギーの一種で寒いとアレルギー症状がでます。

 

寒冷アレルギーの症状

寒冷アレルギーの一般的な呼称が寒冷蕁麻疹であることからもわかるように、寒冷アレルギーの最も一般的な症状は蕁麻疹です。鳥肌に似ていることから、一見すると寒いだけ、と思われがちですが、れっきとしたアレルギーの一種です。

 

鳥肌とは違って、かゆみがあるというのが寒冷アレルギーの症状の特徴です。発疹が出ることによって腫れあがったようになってしまう場合もあります。

 

重篤な症状を持つ患者も

寒冷アレルギーの症状は、さほど重篤にならない場合がほとんどです。人によっては寒冷アレルギーだという自覚がないこともあるくらいです。

その一方で、アナフィラキシーという生命に危険を及ぼすほどの重篤な寒冷アレルギーを持っている方もいます。重篤な症状にはショック症状、意識混濁などがあります。

  

症状が出やすい部位

寒冷アレルギーの症状が出やすい部位は、主に冷たいものに触れるところだと言われています。例えば、冬でも意外と無防備になりやすい足などは、寒冷アレルギーが出る代表的な部位と言えます。

 

顔も寒冷アレルギーの症状が出やすい部位です。特に温かい部屋の中から寒い外へ、といったように急激な温度差がある状況下では、突然顔に寒冷アレルギーの症状が出る場合があります。 

 

今のところ、これといった治療法がないため、自覚症状がある場合は、とにかく冷やさず、温度差を作らないような生活をしていくことが必要です。 

(Photo by //pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

寒冷に関する記事

知らなかった!寒冷アレルギーを防ぐ上で知っておくべき注意点

 寒冷アレルギーの特徴は、自身の体温よりも極度に低いものに触れる、または、摂取す...

冬場外に長時間いる場合の寒冷アレルギー対策とは

  寒冷アレルギーには、2つのパターンがあります。一つは、自分の体温よりも低い...


冷たい水や空気に触れてじんましん!じつは怖い寒冷アレルギーの症状や治療法について

冷たい水や空気に触れるとじんましんがでたり、鼻やのどの調子が悪くなるという寒...

身体をいかに冷やさないかが大切!寒冷アレルギー対策について

  寒冷アレルギーを甘くみてはいけません!寒冷アレルギー(寒冷じんましん)...

カラダノートひろば

寒冷の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る