カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. 「くびれ」の無いたるんだお腹は大腰筋の衰えのせいかも?

美容・ダイエット

「くびれ」の無いたるんだお腹は大腰筋の衰えのせいかも?

 

 

大腰筋の衰えでお腹がタルタルに?

 

 

 男性と女性のお腹を比べてみて違うところは、女性にはくびれがあるということです。くびれは女性特有のもので、このくびれが女性らしさを引き出しています。しかし10代や20代の頃はくびれてきれいだったお腹も、年齢とともにくびれのないたるんだお腹になってしまいます。

 

なぜくびれはなくなってしまうのでしょうか?

 

大腰筋とは?

大腰筋とは、背骨と足の付け根部分にある内筋です。腹筋や背筋のように肌の表面に見える筋肉ではないためあまり知られていませんが、この大腰筋がくびれには重要な役割を果たしているのです。

 

そもそも女性のくびれというものは、女性が妊娠し出産するためにあることをご存知ですか?妊娠するとお腹が大きく膨れてしまいますよね。その部分を最初から減らしてお腹が妊娠しても大きくなり過ぎないようにしているのがくびれの部分なのです。また女性は男性よりも内臓器官が小さく作られているのも、妊娠時に体が大きくなりすぎないようにしたり、胎児によって圧迫されないようにするためだそうです。

 

大腰筋とくびれの関係

大腰筋が年齢とともに衰え筋力が弱くなってしまうと、骨盤が傾いてしまい、そこへ内臓が下がってきてしまうので、くびれがなくなりお腹がたるんだりぽっこりしてしまったりするのです。

女性の場合骨盤ダイエットという骨盤の位置を調整したり、傾きを直したり、広がった骨盤を元にもどしたりすることで、ウエスト周りがスッキリしてダイエット効果があるものがあります。女性は骨盤が大変重要な働きをしているのです。そしてこの大腰筋も骨盤を支える筋肉として重要な働きをしていて、この筋力が衰えるとくびれがなくなってしまうというわけです。

 

大腰筋の鍛え方

大腰筋は身体の内側のほうにある内筋ですので目には見えません。そのため効果がわかりずらいですが、鍛え方はいたって簡単です。背筋を伸ばして維持することと、太ももを高く上げた動作です。立った姿勢で背筋を伸ばし、もも上げ運動をするなどが一番効果的です。普段の生活でも、階段を上る時に太ももを高く上げて上るよう意識するとよいでしょう。

 

大腰筋を鍛えて骨盤と内臓を正常な位置に戻してくびれのあるお腹を取り戻しましょう!

 

 

(Photo by: [//www.pakutaso.com/20130730191post-3016.html])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

たるんだお腹には腹筋・背筋・側筋をバランスよく鍛える!

    たるんだお腹には腹筋・背筋・側筋     締りのないたるんだお...

日常使わない「腰ひねり動作」でくびれを作る!

    腰ひねりでくびれを作る     最近くびれがなくなってきたなあ...


春からでも夏までのダイエットは間に合う!季節で変わる「痩せやすさ」で効率的にダイエット!

気温が段階的に高くなっていくにしたがって、冬の間ボディラインを隠してくれていた...

体が硬いと太りやすいってホント?じゃあ柔らかい体は太りにくいの?痩せる体質を作るコツ

痩せる体質を作れたらどんなに楽だろうか、と思う人も多いのではないでしょうか。 ...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る