カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ニキビ >
  5. ガンコなニキビ痕の種類とケア方法

美容・ダイエット

ガンコなニキビ痕の種類とケア方法

%E5%A5%B3%E6%80%A7

■赤みが残る

ニキビができたときに炎症が起こり、その赤みがいつまでも消えないことがあります。
何年もかけて消えていくこともありますが、日焼けをするとシミに移行することがあります。
ビタミンC誘導体配合の化粧品や、イオン導入などでケアしましょう。

■シミが残る

炎症が起こった後の赤みが茶色いシミになったもの。
時間が経てば消える場合もありますが、そのまま残ってしまうことも。
美白化粧品をつかったケアがおすすめです。
専門医によるピーリングで非常に早く改善します。

■陥没が残る

ニキビの炎症が毛穴そのものを破壊してしまった場合、痕が残ることがあります。
いわゆる「クレーター」と呼ばれるもので、完全にもとに戻すことはできません。
専門医によるピーリングで、もとに戻せなくともかなり改善される場合もあります。

●6時間以上の睡眠でニキビが改善する


ニキビの原因の一つは不規則な生活です。
とくに食事よりも、睡眠の影響が大です。
ニキビができやすい方の睡眠が5時間だったのを6時間以上にしたことで、ニキビがだいぶ改善されるケースも多いのです。

また、毎日同じ時間に眠りにつくことも重要です。
また、昼夜逆転しているような生活もNGです。
毎日同じ時間に、遅くとも0時か0時半くらいには就寝するようにしましょう。

(Photo by //www.ashinari.com/2009/05/10-019418.php?category=265 )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ニキビに関する記事

ビタミンBで背中ニキビ解消!肌の代謝を亢進させて美肌効果

  夏になったら、露出の多いファッションを楽しみたいものです。また、パーティー...

ニキビ痕の有無は炎症の程度に関係している!肌の活性化やマッサージがNGな理由

ニキビが出来たとき、治った後にできる「ニキビ痕」が気になる方は多いでしょう。...


間違ったニキビケアを直して美肌を目指そう

ニキビ肌の人が全員同じケアをすればニキビは改善されるでしょうか?   答えは...

ニキビによく効く化粧水

     頼れる化粧水は?   お肌のトラブル時には普段の化粧水が使えな...

カラダノートひろば

ニキビの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る