カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 胎教 >
  5. 胎教をしよう!お腹の赤ちゃんに絵本の読み聞かせをしてみませんか?

妊娠・出産

胎教をしよう!お腹の赤ちゃんに絵本の読み聞かせをしてみませんか?

絵本

胎教のうちの一つに絵本の読み聞かせがあります。お腹に話しかけるのは気恥ずかしい、何を話しかけたらいいかわからないという人でも、絵本の読み聞かせなら抵抗なくできそうですね。

 

医学的には証明されていませんが、ママが妊娠中見た景色を、生まれた赤ちゃんが覚えているという説もあるようですので、絵本の絵を見て、イメージを膨らませながら読み聞かせをすることで、赤ちゃんにも良い刺激を与えることができるかもしれません。

 

読み聞かせの方法

大きな声ではっきりと読むようにします。感情をこめ、イメージをふくらませながら読むことで、赤ちゃんにも伝わりやすくなるようです。「男の子が青い服を着ているよ」「海にふねが浮かんでいるよ」などと、絵に関しての説明を加えてみるのもいいでしょう。 

 

絵本の種類

絵本の種類はどんなものでも大丈夫です。ママが好きなもの、赤ちゃんがうまれたら読んであげたいと思うものなどを選ぶといいと思います。擬音語がたくさん使われている本なども、読みやすく赤ちゃんにとっても印象深いものかもしれません。色彩が豊かなものもおすすめです。

 

書店では、絵本を自由に手に取ってじっくり選べるよう、イスが置いてあるスペースがあるお店もありますので、利用してみるのもいいでしょう。 

 

パパも読み聞かせをしてみよう

パパも一緒に読み聞かせをしてみるのもいいと思います。パパの声は低いので、ママの声よりもよく聞こえるという説もあります。

最初はぎこちなく早口になってしまうかもしれませんが、ゆっくりはっきりと読むよう心がけましょう。

 

父親になるんだという実感が高まりますし、3人の時間を共有することで、より赤ちゃんの心の安定が得られるかもしれませんので、是非パパも読み聞かせにトライしてみて下さい。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●胎動が激しいうちは、まだ陣痛は来ないの?胎動とお産の兆候は関係あるの?

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胎教に関する記事

胎教は効果があるの?胎児はおなかの中のことを覚えてる?~胎教のススメ~

妊娠するとお腹の赤ちゃんが生まれてきたときの親としての期待もどんどん大きくな...

胎教にはクラシック?音楽を使った胎教

胎教にはクラシック?音楽を使った胎教 妊娠中の胎教といえばクラシックを思い...

胎教の体験談

胎児は天才?妊娠がわかった時点から話しかける?!胎教の効果

胎教の本を頂きました。 その本によると、赤ちゃんの耳が聞こえてくるよりも前の妊娠がわかった時点...

音と色を楽しむ♪胎教にも産後にもおすすめ絵本

お腹の中の赤ちゃんも、耳が聞こえてくるようになります。 どうコミュニケーションをとっていいのか分か...

カラダノートひろば

胎教の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る