カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. 寒冷 >
  5. 寒冷アレルギーは季節に応じて対策が必要!秋は早めの対策を!

アレルギー

寒冷アレルギーは季節に応じて対策が必要!秋は早めの対策を!

hurfoants.jpg

気温の変化、特に寒さに関する寒冷アレルギーというものがあります。寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)とも呼ばれています。一般的に重症化することが少ないアレルギーではありますが、人によっては寒さでアナフィラキシーショックを起こすこともあります。 

 

●秋冬の対策がカギ

日本は、季節によって温度の差が大きいため、寒冷アレルギーを持つ方が特に注意すべき季節があります。寒冷アレルギーのアレルゲンは寒さですので、寒い時期には十分な注意が必要です。

 

秋になったらアレルギー症状が出ないように気を配りましょう。人よりも早めに寒さ対策をすることが、寒冷アレルギーを防ぐための第一歩となります。

 

夏の終わり頃からハーフパンツなどは避け、寒冷アレルギーが出やすい足元の対策を始めてみてください。また夜風が涼しくなって来たら、羽織るものを一枚用意しておくだけで、寒冷アレルギーを防ぐのに役立ちます。

早めに寒さ対策を始めてみましょう。 

 

●真夏は汗対策・食べ物対策を中心に

一方、寒冷アレルギーとは関係のなさそうな季節が真夏です。周囲の温度によって寒冷アレルギーが起こるという事態は、真夏にはあまり考えられません。その代りに注意したいのが、汗対策と食べ物対策です。

 

夏は汗をかきます。汗が蒸発すると体が冷やされるので、蕁麻疹が出てしまう場合もあります。汗はすぐに拭いてください。また、暑いからと言ってアイスクリームなど冷たいものばかりを食べていると、体が常に冷やされてしまいます。食べ物にも注意したいところです。 

 

早め早めに対策をしていくことで、症状が悪化しにくくなります。

噛んれアレルギーの対策は秋ごろから始めていきましょう! 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: 桜井さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

寒冷に関する記事

寒冷アレルギーのかゆみのメカニズムを知ろう!

    寒冷アレルギーの原因としては、急激な温度差を体が刺激として受け止...

非免疫系のアレルギーの「寒冷アレルギー」の予防法

  アレルギーには様々な原因があり、よく知られているものとしては、食物アレ...


もしかして寒冷アレルギー?と思ったときにすること

  最近、どうもじんましんがよく出る気がする。冬になったし、もしかしてこれ...

しもやけとは異なる「寒冷アレルギー」の原因

  寒い冬でなくとも、からだにかゆみを感じたり、ひどくなると呼吸困難におちいる...

カラダノートひろば

寒冷の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る