カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. その他 >
  5. 産後に多いトラブルに!アロマを使ってみよう

妊娠・出産

産後に多いトラブルに!アロマを使ってみよう

a0001_013704.jpg
 
■妊娠期とは違うトラブルが発生

産後には体はもちろんのこと、精神面でもいろいろな変化があり、それにともなってトラブルも発生しがちです。

■産後ならではのトラブルに

・子宮の回復に
収れん効果のあるサイプレスやラベンダー、フランキンセンス、スウィートオレンジなどを使ってお腹へオイルを塗布します

・会陰の傷に
湯船に入れるようになったら、入浴時にサイプレスやラベンダーを塩と一緒に入れてみてはいかがでしょう。
アロマ・バスソルトを作っておくのもいいかもしれません。
アロマ・バスソルトは天然塩30gに精油を3~5滴ほど入れてよくかき混ぜるとできますよ。

・高血圧
血管を拡張させるスウィートマジョラムや血圧を安定させるイランイラン、ラベンダーなどでトリートメントや芳香浴をします。

・乳腺炎
熱を持っている場合は、ユーカリやライム、レモンなどでフットバスを行うと、一時的にですが熱を下げることができると言われています。

・母乳の出過ぎ、または出ない場合
出過ぎる場合はジュニパーで足のマッサージを行うことによって利尿を促し、体液の調整を行うことができます。
また、なかなか出ない場合は、背中や鎖骨周辺、腕のマッサージを行うといいでしょう。おすすめはスウィートフェンネルです。


どの場合にも、精油を直接肌に塗布することはやめてくださいね。
必ず、スウィートアーモンドオイルやホホバオイルなどの植物オイルに数滴落として使うようにしてください。
 
(Photo by //www.ashinari.com/2011/07/03-037332.php)
"> 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

恥骨結合離解

  妊娠、出産のときにはお母さんの体の中はめまぐるしく変化していきます。 ...

はじめから上手に授乳できるママいない!いざオッパイ生活&おっぱいのトラブルとは

赤ちゃんを母乳で育てたいと希望する母親は多いですが、実ははじめから上手に授乳...

その他の体験談

バギー選びのアレコレ

お座りが出来るようになった7ヶ月頃、バギーを購入しました。 それを3歳頃まで使う気満々で…シンプル...

許せない! 出産後の夫の行動・発言

産後2か月半が経ちました。 娘の授乳間隔も伸び、夜間の授乳は1度に。 まとめて睡眠がとれるように...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る