カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 破水 >
  5. 破水とはどんなもの?

妊娠・出産

破水とはどんなもの?

 

破水とは?

赤ちゃんを包んでる卵膜が破れて、中の羊水が母体外に流れ出ることです。 

 

破水の種類

出産の際破水することは広く知られていると思いますが、破水にもその時期によって種類があります。

・前期破水…陣痛が来る前の破水。

 

・早期破水…陣痛がきてから子宮口が全開する前までの破水。

 

・適時破水…子宮口が全開になってからの破水。もっとも好ましい。

 

早期破水もそれほど問題視はしないようですが、分娩になる直前まで羊水があるほうが子宮収縮の圧力を弱められ、あかちゃんやへその緒への負担が少なく望ましいようです。

問題となるのは前期破水で、そのままだと膣からの細菌感染の恐れがありますので、すぐに入院する必要があります。

 

その他、人工破水といって、お産から長時間が経過したり子宮口が5cm以上開いても破水が起こらない場合は人工的に破水させます。破水するとお産の進みがぐっと早くなることが多いようです。 

 

破水する部位による違い

子宮の上のほうで破水する場合は、ちょろちょろと少しずつ羊水が出てくるようです。量が少ないため、気づきにくかったり尿もれと勘違いすることも多いようです。子宮の下のほうだと量は多めになるようです。 

 

特に注意が必要な人

お腹の赤ちゃんが逆子である場合、羊水とともに臍帯が流れ出てきてしまい、酸素供給に支障がでる恐れがあります。

他にはなんらかのリスクのある妊婦さんも、破水があった場合はただちに入院する必要があります。 

 

破水の見分け方

羊水は無色透明もしくは白く濁った色をしています。生臭いような独特なにおいがしますが、中にはにおいを感じない場合もあります。尿もれと勘違いしがちですが、自分の意志では止められない場合は羊水の可能性があります。

 

いざという時に慌てないよう緊急の連絡先などは準備しておきたいですね。

 

(Photo by://www.ashinari.com)

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

破水に関する記事

破水は赤ちゃんが外の世界とつながったということ!急な破水の対処法

  通常、弱い陣痛からお産が始まり、陣痛が強くなっていく中で破水をすることが多...

前期破水の体験談

      関連する記事 ...

破水の体験談

妊娠28週、1336グラムで出産!~破水から入院までの記録~

現在二歳の息子は、妊娠28週で生まれました。 出生体重は1336グラム。妊娠26週頃から少量の出血...

怒って産気づいちゃった!破水をして陣痛が始まる

妊娠中は心穏やかに過ごしましょう。って言いますよね。その通りです!38週のミキサー事件当時、3歳の長...

カラダノートひろば

破水の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る