カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. アロマ・ハーブ >
  5. いざ陣痛がきたら~呼吸を楽にするアロマ

妊娠・出産

いざ陣痛がきたら~呼吸を楽にするアロマ

お産の際の呼吸法は、陣痛時の痛みをやわらげるための有効な方法です。緊張で体に力が入り、呼吸が浅くなることもあるかと思います。アロマの力を借りて気持ちを解きほぐし、呼吸を楽にするのも一つの方法だと思います。妊娠後期に使うことができる精油の種類、効果をご紹介します。

 

サンダルウッド

オリエンタルで甘く温かい香りがします。瞑想時に使用されることもあるそうです。緊張や不安を緩和し、心を鎮めてくれます。呼吸器系に作用し、呼吸を楽にします。

 

使用方法としては、ハンカチやティッシュに1滴程度垂らして香りを嗅ぐというのが最も手軽でしょう。持ち込みが可能であれば芳香浴もよいでしょう。

 

アロマ全般に言えることですが、効果は期待できますが、嫌いな香りであれば避けたほうがよいです。

 

その際は周囲への配慮もお忘れなく。陣痛時にあって助かった!と思うものは人それぞれあると思います。長時間の陣痛と付き合い、体力を消耗し、汗をたくさんかいたりでクタクタになっている時にアロマオイルの香りを嗅ぐと、本当に気分がすっきりし、リフレッシュできます。

 

効果を感じるのに個人差はあると思いますが、一つでもお産を助けてくれるものが増えれば、お産により前向きに挑むことができると思いますので、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by:http://www.photo-ac.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アロマ・ハーブに関する記事

妊娠中のアロマテラピーの楽しみ方

妊娠中は服用できない薬が多いことから、その効用に注目しアロマテラピーに興味をもつ...

妊娠中のつわりに効くハーブと注意点

普段から、リフレッシュにハーブやアロマを取り入れている人は多いですね。 つわり...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

アロマ・ハーブの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る