カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 貧血 >
  5. 癒し効果にも期待!ハーブティーで貧血予防!

妊娠・出産

癒し効果にも期待!ハーブティーで貧血予防!

ハーブティー

 

ハーブティーで貧血予防!


妊娠中は、赤ちゃんに酸素を供給するためにヘモグロビンなどがどんどん使われ、貧血になりがちです。赤ちゃんがぐんと大きくなる妊娠中期~後期は、実に4人に1人が貧血状態になるそうです。悪化した状態で出産をむかえると、お産のときに血が止まりにくく、大量出血をおこす危険性もあります。貧血予防に効果があるといわれているハーブティーがありますので、飲んでみるといいでしょう。

 

 

○ネトル
鉄分やミネラルが豊富で、妊娠中に摂るといいとされている葉酸も含まれています。鉄分はビタミンCと一緒に摂取することで吸収率がアップしますので、ビタミンCが豊富なハイビスカスなどと一緒に飲むのもいいでしょう。また、花粉症やぜんそくなどのアレルギー性疾患の症状緩和にも効果があるようです。

 

○ラズベリーリーフ
ビタミンやミネラルや鉄分が豊富なハーブです。これだけで鉄分とビタミンを同時に摂取できますので、効率よく鉄分を吸収できます。やわらかい甘みが特徴です。子宮を収縮する作用があり、子宮や骨盤の筋肉を強化する効果もあるため、「安産のお茶」と言われているようです。また、このような作用があるため、妊娠初期や中期での飲用はしないで下さい妊娠8か月頃から飲み始めるといいでしょう。産後もホルモンバランスを整え、生理痛を和らげたり更年期の症状を緩和したりする効果があります。また、母乳の出をよくする効果もあると言われています。

妊娠後期から産後まで長く飲用できますので、もし味や風味などが気に入れば、体調を整える助けとなるでしょう。

 


様々な効能があるハーブティーですが、妊娠中の体はデリケートなので、飲み過ぎや用法などに注意しましょう。また、ハーブを入手する際は、有機栽培のものやワイルドクラフトのもので、品質のよいハーブを選ぶようにしましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/10/14-351525.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

妊娠中、トイレの回数が増える理由…子宮が膀胱で圧迫?腎臓の働きが活発?

  妊娠中のよくある症状で、妊娠初期と後期によくみられる症状、頻尿の症状と原因...

朝の3分で貧血対策☆簡単プルーン&ヨーグルトアレンジ

女性の2人に1人は貧血とも言われ、貧血によって頭がくらくらしたりといった体験...

貧血の体験談

ぶっ倒れるほどの貧血!鉄剤内服

もともと貧血気味の私。 でも倒れるまでの貧血なんて経験したことはありませんでした。 生理時期にち...

妊娠中期から臨月◇貧血を改善するための食事

妊娠中期から臨月まで貧血で悩みました。妊娠中の貧血貧血を改善する薬を処方され、毎食後服用していました...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る