カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. お通じ記録 >
  5. 長年便秘に悩んできた方必見!頑固な便秘を改善するための4つのポイント

健康診断・健康管理

長年便秘に悩んできた方必見!頑固な便秘を改善するための4つのポイント

 

慢性的な便秘でお悩みの方は食事療法がおすすめです

偏った食事を避け、バランスを考えましょう。特に排便に効果的な栄養は食物繊維です。食物繊維は消化しにくい栄養素です。消化に良いものばかりを摂取していると腸の機能が低下し、排便がとどこおってしまいます

食物繊維を多く含む食材
食物繊維は、野菜類果実類いも類穀類海藻類に多く含まれます。1日18~20gが目安とされています。


おすすめの食材としては糸こんにゃくキノコ類発酵食品発酵調味料です。


これらは低カロリー食物繊維が多く含まれるため効率的です。


特にキノコはデトックス効果が高く、大量のキノコをつかったキノコ鍋で腸の環境を一変することができます。ですが、とりすぎには注意が必要です。キノコ鍋をつくる場合は週に1度程度にしましょう。

食事する時間
腸が最も活動するのは午前中なので、夕方以降の食事の量に気をつけなければなりません


朝食を多めにとると腸の働きを促進します。また、食事の時は冷たい飲み物や炭酸水を飲むと腸が刺激されます。

ダイエットは便秘の天敵
ダイエットは便秘の大きな原因とされています。食事制限などにより腸の運動機能が低下し、排便までの時間が長くなる傾向にあります。加えて、ダイエットは筋肉量が落ちるため、排便に必要な運動がしにくくなります。

ダイエット時は便秘に細心の注意が必要です

記録をつけましょう
食事の記録と一緒にお通じの記録をつけると相乗効果が見込めます。記録から食材の効果を実感できます。スマートフォンのアプリを活用することで効率的に記録しましょう。

正しい食生活を実践し、健康的なからだづくりに挑戦しましょう

画像リンク元://pixabay.com/en/symbol-toilet-bathroom-sitting-29907/

著者: MRBRさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お通じ記録に関する記事

新米ママさん必見!赤ちゃんの生活リズムをつけよう お通じ記録

 産後まもない赤ちゃんは、1日での授乳の回数や寝る時間もまちまちですよね。育児...

お通じの悩みを解決!お通じ記録で自分に合った下剤の使い方を知ろう

お通じ記録とは排便ケアを進めていく上で極めて重要となる記録です。そしてこの度は...


あなたの便秘対策、間違ってるかも!?正しい改善方法を知っておなかスッキリ!

毎日お通じがないとすっきりしない。だから、便秘対策のために、自分はこんなことを...

排便日誌って何?排便ケアのためにやってみよう!

  排便日誌は排便ケアを進めていく上で非常に役に立つ記録であるとともに、ケアカ...

カラダノートひろば

お通じ記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る