カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ネイルケア >
  4. 意外と知らない?爪の色知識

美容・ダイエット

意外と知らない?爪の色知識

a1180_001519.jpg

 

■毎日みているのに意外と知らない

 

最近はネイルアートなどを楽しまれている方が多いと思いますが、爪にあらわれる体からのサイン、意外と知らない方が多いのではないでしょうか?

 

■爪の色、いろいろ

 

変色している爪
血液の循環が悪い場合や投薬などが原因で変色する場合があります。また、エナメルやニコチンによっても変色する場合があります。

 

白い
点状に白くなっているものは問題ありません。
線状のものは、薬剤によるもの、心筋梗塞や腎疾患、骨折や月経、マニキュアによっても起こります。
全体的に白くなっているものは爪白癬、肝硬変、白血病、栄養失調などの場合にも見られます。
また高齢者は全体的に白くなりがちです

 

黄色い
代謝障害、リンパ液の流れが悪い場合、またタバコでも黄色くなります
全身疾患としては糖尿病心不全などの場合も黄色への変色がみられます。

 

緑色の爪
緑膿菌によるものが多いです。
この菌は抵抗力が落ちている時に感染するもので、正常な爪には感染しません

 

ここに挙げたものはほんの一例です。
ですが、普段なにげなくみている爪の色ひとつとっても、そこには体からのサインがたくさん隠されています。
時々は注意して見てみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/09/08-350216.php)



著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ネイルケアに関する記事

原因はジェルネイル?!爪に内出血が起こる仕組みと注意点

指先を彩るジェルネイル。オシャレを楽しむ人には欠かせないアイテムですが、ジェル...

オイルマッサージで爪を乾燥から防ごう

  指先の美しさは女性らしさを演出するのに大切なポイントです。キレイな指先...


ネイルの除光液「アセトン」は人体に有害?知っておきたい健康被害事例と代替品

近年ではジェルネイルが定着し、自宅でも自分で出来るキットが販売されるようになり...

すっぴん美爪を目指して☆ネイルをしない時こそ、爪のお手入れをして美爪に♪

  ネイルをしている時にケアをすることはもちろんですが、ネイルをしていない...

カラダノートひろば

ネイルケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る