カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食道 >
  4. 逆流性食道炎 >
  5. ストレスや過飲過食も!胃食道逆流症の原因

気になる病気・症状

ストレスや過飲過食も!胃食道逆流症の原因

 

胸焼けになる原因の疾患と言えば、胃食道逆流症の逆流性食道炎でしょう。
胃酸が食道まで逆流し、食道にダメージを与える事で胸焼けを感じさせるようになるのです。

この逆流性食道炎となり胸焼けの症状が出る原因は、それこそ様々な原因が考えられます。

■胃食道逆流症の原因


1.逆流性食道炎の原因
●ストレス
ストレスにより、消化機能を司る自律神経の働きが乱れ、胃酸が過剰分泌されることにより、逆流性食道炎となってしまうのです。

●過飲過食
食べ過ぎ、飲み過ぎなど胃に大量の食物を入れることで、それを消化するために大量の胃酸が分泌されることとなります。
大量の胃酸は当然食道まで逆流することになり、食道炎の原因となるのです。

●喫煙、飲酒
喫煙や飲酒などによっても胃酸が過剰に分泌される原因となり、逆流性食道炎を引き起すリスクがあります。

●妊娠、肥満、便秘、運動
妊娠や肥満、便秘や運動などで腹圧が上昇することで、胃も締め付けられ、内容物と胃酸が食道に逆流する可能性もあります。

●消化不良
何らかの原因で胃の内容物が消化不良を起こした場合、何とか消化しようと胃酸をさらに分泌することになり、追加された胃酸が食道まで逆流するのです。

●食道下部括約筋の弛緩
胃の内容物や胃酸をせき止める役割を持つ食道下部括約筋の働きが喫煙や加齢によって機能低下し、自然と胃酸が食道まで逆流しやすくなってしまいます。

2.胸焼けによるパレット食道
パレット食道は、胸焼けを引き起す胃酸の逆流が長期間継続することで引き起される疾患です。
上記の胸焼けの原因などにより、胃酸の逆流が長期に渡れば、それだけパレット食道となるリスクが高くなります。

胸焼けを感じ、胃食道逆流症の疑いが出てきた場合は、まずは自分の私生活を見直し、胸焼けの原因となる要素を見付けることが先決です。
胸焼けの原因を取り除くことが、胃食道逆流症を早期に完治させる重要なポイントとなります。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/2647)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

逆流性食道炎に関する記事

逆流食道炎になったら一度生活を見直してみよう!ストレス以外の原因と対処法

  逆流性食道炎の原因といえばストレスを思い浮かべると思いますが、ストレ...

胃液の逆流が起こる、逆流性食道炎とは?

  逆流性食道炎は、胃液が文字通りに逆流して食道に達し、食道の壁に炎症が生じる...


フェンネルやタンポポに健胃効果がある!?野草が逆流性食道炎予防に

  自然に生えている野草の中でも胃の健康に役立つ野草があります。今回はその...

アルコールによって悪化する逆流性食道炎

  逆流性食道炎は再発することが非常に多く、完璧に治ることが少ない病気です。そ...

カラダノートひろば

逆流性食道炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る