カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食道 >
  4. 逆流性食道炎 >
  5. 胸焼けに注意!胃食道逆流症と似た疾患と合併症

気になる病気・症状

胸焼けに注意!胃食道逆流症と似た疾患と合併症

 

胃食道逆流症は上胸部にある食道の疾患であり、胸焼けを初め症状のほとんどはその上胸部に集中しています。

胃酸が食道に逆流することによって発生する痛みなどの症状は、胸の痛みとして狭心症など心臓の疾患による痛みと勘違いしやすく、また食道の痛みであったとしてもそれは食道がんである可能性は捨てきれません。

胸焼けの症状も、たかが胸焼けと放置していては、悪化することで睡眠障害を引き起す可能性もあるのです。

■胃食道逆流症に似た症状と合併症


1.似た症状の疾患
●狭心症
胃食道逆流症により胃酸が食道に逆流する痛みは、ちょうど上胸部であり、動脈硬化による心臓の疾患である狭心症の発作と同じ部位の痛みであるため、間違えやすく、勘違いしやすい疾患となっています。

●食道がん
胃食道逆流症は、食道を胃酸で焼かれ、粘膜がびらんや潰瘍を発生させる疾患です。その症状は同じ部位の疾患である食道がんと見分けが付きにくく、念入りに検査しなければ違いをはっきりさせることができないのです。

2.合併症
●バレット食道
胃酸が食道に長期間逆流することで引き起されるバレット食道は、胃食道逆流症の合併症とも言える疾患です。

●睡眠障害
胃酸の逆流は睡眠のために横になるとより逆流しやすくなり、胸焼けや呑酸などの症状がさらに激しくなります。
胃食道逆流症になった人は、胸焼けの不快感で寝ることも難しくなり、睡眠障害を合併することもありえるのです。

似た症状で間違えやすい疾患の狭心症は動脈硬化、食道がんは見付けにくい癌など、かなりの難病が胸焼けに隠されている可能性があります。
確かに胸焼けの原因のほとんどは胃食道逆流症ですが、隠された命の危険がないとも限りません。
合併症のことも含めて考えると、胸焼けを感じた時点でキチンと医者に診てもらい、入念な検査を受けて胸焼けの原因を特定しておいた方が安心できるでしょう。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/7038)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

逆流性食道炎に関する記事

胃液の逆流が起こる、逆流性食道炎とは?

  逆流性食道炎は、胃液が文字通りに逆流して食道に達し、食道の壁に炎症が生じる...

ストレスや過飲過食も!胃食道逆流症の原因

  胸焼けになる原因の疾患と言えば、胃食道逆流症の逆流性食道炎でしょう。 ...


フェンネルやタンポポに健胃効果がある!?野草が逆流性食道炎予防に

  自然に生えている野草の中でも胃の健康に役立つ野草があります。今回はその...

逆流食道炎になったら一度生活を見直してみよう!ストレス以外の原因と対処法

  逆流性食道炎の原因といえばストレスを思い浮かべると思いますが、ストレ...

カラダノートひろば

逆流性食道炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る