カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 間質性膀胱炎 >
  5. 原因不明の膀胱炎!?間質性膀胱炎とは

気になる病気・症状

原因不明の膀胱炎!?間質性膀胱炎とは

 

膀胱の上皮と筋肉の間に存在する間質が炎症を起こす疾患を間質性膀胱炎と呼びます。
この間質性膀胱炎の何よりの特徴は原因が不明であると言うことです。

間質性以外の膀胱炎は細菌感染という明確な原因が存在し、治療もその細菌感染のためのものがほとんどです。
ですが、間質性膀胱炎となると原因となる細菌も見つからず、幾ら抗生剤などを投与しても治るはずもありません。
その多くが診断で膀胱炎ではないと誤診されるか、ストレス性のものだと治療されずに放置されるケースが非常に多い膀胱炎でもあります。

■原因不明の間質性膀胱炎


●従来の膀胱炎の原因
膀胱炎の本来の主な原因は尿道からの細菌感染です。
ですので、尿検査を行えば尿から細菌が検出され原因が判明します。
しかし、間質性膀胱炎からは原因となる細菌が見つかることが無いのです。

●細菌に感染しておらず症状のみがある
間質性膀胱炎の特徴は、細菌が感染していなくても膀胱炎の症状が現れていると言うことです。
細菌が見つからないため膀胱炎だと診断されず、気のせいかストレスが原因だと誤診されます。
そのため間質性膀胱炎が放置されやすくなってしまっているのです。
細菌に感染していないので、膀胱炎の様に腎盂腎炎にまで発展することはありません。

●原因のない膀胱炎を疑う
間質性膀胱炎を放置しないようにするには、原因がないのに膀胱炎の症状が現れる場合は間質性膀胱炎を疑うという姿勢が重要です。
間質性膀胱炎の確認には膀胱鏡で膀胱の内部を見る必要があります。

原因がないから膀胱炎ではないとするよりも、原因がない膀胱炎だから間質性膀胱炎だと思うようになってきたのは最近のことです。
間質性膀胱炎と疑うことで、早い段階で膀胱鏡で診断し間質性膀胱炎だとはっきりさせることが出来ます。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/download/%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%BC/1478/7)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

間質性膀胱炎に関する記事

膀胱粘膜の障害が原因!間質性膀胱炎

    膀胱炎の中には、感染などが原因による急性膀胱炎だけでなく、慢性的に膀...

膀胱訓練で間質性膀胱炎の再発を防ぐ!

  膀胱の間質という部分に原因不明の炎症が起こる間質性膀胱炎は、膀胱の伸縮性を...


間質性膀胱炎の有効な治療法!膀胱水圧拡張術とは

  原因不明の間質性膀胱炎は、診断することが難しく、多くの罹患者が長期間放...

原因不明の病気・間質性膀胱炎の判断はどのように行うの?

  間質性膀胱炎は、症状だけ見れば通常の膀胱炎と全く同じ症状です。 頻尿や...

カラダノートひろば

間質性膀胱炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る