カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. 日和見感染 >
  5. 日和見感染を予防する3つの注意点

気になる病気・症状

日和見感染を予防する3つの注意点

 

日和見感染、と聞くとそれほど重篤な病気ではない気のする方も多いかもしれませんがガン患者の死亡原因の7割は日和見感染によるものと言われています。

ガン患者は免疫力が落ちているので、そこにウイルスが入り込むことで日和見感染を起こし、風邪のような症状で亡くなってしまいます。

 

●日和見感染を予防する注意点①風邪に注意

風邪、インフルエンザにかかると免疫が低下している人には重篤な症状が出ることがあります。

例えばインフルエンザから肺炎になり、肺炎がもとで死亡することも考えられなくはないのです。

人の多い場所にあまり行かない、マスクを着用する、家に帰ってきたら指の間までしっかりと手洗いをしてうがいもするのが基本です。

 

●日和見感染を予防する注意点②ペットに注意

犬や猫などは日本でもよく飼われるペットですが、ペットは意外と簡単に病原体に感染する恐れもあります。

ペットからの日和見感染を防ぐには定期的な健康診断とふんの始末が重要です。

ふんにうっかり直接手を触れてしまわないように注意すること、獣医の下で適切な健康診断を受けることを忘れないでください。

 

●日和見感染を予防する注意点③食中毒に注意

夏は特に食中毒が起きやすい時期と言われており、食べ物が傷むのも早いです。色が変色しているもの、賞味期限切れのものは食べない方が良いです。

また、細菌性の食中毒を予防するには加熱処理が適切です。生の貝類や魚類は食べずに、加熱してから摂取してください。

 

免疫力が弱っている方が日和見感染にかからないように注意するなら風邪・ペット・食中毒という3つの観点からの注意が必要です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/06/25/20/18/dog-141270_640.jpg?i])

 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

日和見感染に関する記事

風邪に似ている?日和見感染の症状

  日和見感染の原因となるウイルスはさして問題のあるウイルスではありません。も...

気付かないうちにあなたも?薬剤が効かない結核菌が日本で猛威を振るう?

  実は、日本は先進国で一番結核が発生しています。 今、結核?と思いますが、...


日和見感染で問題になるMRSAって何?

    MRSAとは、メシチリン耐性黄色ブドウ球菌のことです。 MRSAは...

結核になりやすい条件とは

  再興感染症として、日本で増えてきた結核。 結核菌に感染しても、すぐに結核...

カラダノートひろば

日和見感染の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る