カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. お肌 >
  5. 4つの時期で分けるスキンケア

女性のカラダの悩み

4つの時期で分けるスキンケア

基礎体温をつけているという女性も少なくないと思います。

それは生理のためであったり、妊娠・避妊のためであったり様々だと思いますが、基礎体温、正確には女性ホルモンの波によって女性の体は大きく4つの時期にわけられることができます。

4つの時期とは卵胞期・排卵期・黄体期・月経期です。

それぞれの期間が1週間くらいのサイクルで繰り返しています。

 

女性の肌は女性ホルモンの分泌によって影響を受けます。

そのため、この4つの時期を知ることで肌の変化が見えやすくなってきます。

 

卵胞期

卵胞期は生理の直後の期間で、ホルモンの分泌が増えて体も精神も安定し、上昇的になる時期です。

新陳代謝も良くなるので肌の調子もよく、脂肪の燃焼効率が高まるのもこの時期です。

いつもとちがうスキンケアを試すのに適した時期で、特別なケアなどをするのはこの時期にしましょう。

 

排卵期

卵胞期の後のこの時期もホルモンバランスが安定しており、心身共に落ち着いている時期です。

この時期は無理に特別なスキンケアをする必要もなく、とりたてて肌を気にしたスキンケアする必要もないので、普段通りの基本的なスキンケアをしっかり行って下さい。

 

黄体期

排卵期がすぎると黄体期になります。

つまりこれは生理前の時期です。生理前には精神的に不安定になったり、腹痛や腰痛などの症状が出てくる人も多くいると思います。

この時期は吹き出物が出やすく、シミにもなりやすい時期で、肌も外からの刺激に敏感になっています。

普段のスキンケアで肌が反応してしまうならば、刺激の少ないスキンケアに代え、食べ物などからきちんと栄養を補給してあげるようにしましょう。

 

月経期

精神や体が不安定な時期から、次第に調子が上向きになっていく時期です。

肌は黄体期同様とても敏感で、血の巡りが悪くなることで肌のくすみが気になったり、顔の血色が悪くなったりします。

どちらかと言えば血行を促すようなマッサージや運動をするとよいでしょう。

 

これらの時期を分かっていると、肌の状態を客観的に知った上でケアをすることができますので、参考にしてみてください。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

お肌に関する記事

生理中は肌荒れしやすい!?女性ホルモンの影響について

生理前後にかけて、ニキビや吹き出物が出やすい人がいます。 生理は、女性ホルモン...

生理中にトラブルが起きてしまったら

  生理前、生理中は肌荒れをしやすい時期です。ニキビが出来たり、乾燥してカサカ...


生理前の肌荒れは改善できる?生理周期に合わせたスキンケアもご紹介!

ニキビや吹き出物…トラブルに見舞われたお肌を見て、がっくりする女性も多いので...

生理前の紫外線はお肌の大敵!紫外線から肌を守ろう

  紫外線は、この時期は常に気になるものですが、特に女性が紫外線の対策を強化し...

カラダノートひろば

お肌の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る