カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 便秘 >
  4. 生活 >
  5. あなたは大丈夫?便秘になりやすい人チェックで生活習慣を見直そう

女性のカラダの悩み

あなたは大丈夫?便秘になりやすい人チェックで生活習慣を見直そう

 

便秘は普段の生活から影響を受けることが多くあります。生活の変化によって急性的に便秘症状があらわれる場合もありますし、習慣の積み重ねによって慢性的に便秘症状が続く場合もあります。 

 

・腹筋力の低下

高齢者や産後の女性に多いのですが、腹筋力が低下することにより便を送り出す力が弱まり、腸の動きが悪くなることで便秘になります。

 

・偏食や小食

食事制限のダイエットなどもこれに含まれますが、これらによって栄養が偏る、特に食物繊維が十分に摂取されないといい便を作ることができないため、便秘が起こりやすくなります。

 

・ストレスや睡眠不足

ストレスや睡眠不足が副交感神経を過剰に刺激して、体が緊張状態になってしまうことがあります。そうするとそれに対して腸が過敏に反応し、けいれん症状を起こしたりして便の通りが悪くなります。

 

・疲労

身体的な疲労や精神的な疲労は自律神経の働きを鈍らせます。自律神経の働きが鈍ると、腸内の排便を促す刺激も鈍ります。

 

・朝ごはんを食べない

朝ごはんはその日の便の元になります。しかし朝ごはんを食べないと便になるものがありませんので、便をつくりたいときに便をつくることができなくなります。

 

・水分摂取不足

体内に水分が不足すると当然、便に含まれる水分も少なくなり、便がかたくなり、排せつしにくくなります。

 

・酵素不足

野菜や果物から摂取できる酵素ですが、加工食品を食べることが多い人は体内の酵素が不足してしまいます。そのため消化不良を起こしやすく、腸内に老廃物がたまって便秘になりやすくなります。

 

・痔

排便痛を伴う痔は自然と排便を避けがちになります。排便の刺激があっても排便をしないでいるとそのうち体が、排便の刺激に反応しなくなり便秘になります。

 

その他にも薬による影響や糖尿病と言った生活習慣病によって便秘が誘発されることがあります。

 

 Photo by: [//www.ashinari.com/2006/09/30-000185.php?category=34]) 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

生活に関する記事

ちょっと危険かも!ウォシュレットがないと便意を感じない?!

排便の「あと」にスッキリ洗い流せる温水洗浄便座。ところがなかには、排便の「まえ...

美容の大敵?生活に潜む便秘の原因を知って便秘知らずになろう

  便秘の症状は様々あります。単純に便が出ないことも便秘の症状ですが、便がスムー...


毎日の生活に取り入れよう!運動不足解消で便秘も解消!

近年の便秘の理由・・・それは腸のぜんどう運動の低下による便秘です。ぜんどう運動...

ウォシュレットが便意を起こす?でも使いすぎると問題が…!

便秘がひどくてつらいときはウォシュレットで便意を起こすことが可能です。 ウォシ...

カラダノートひろば

生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る