カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. その他 >
  4. 介護不要の『アクティブシニア』に対する生活支援サービスとは?

介護・認知症

介護不要の『アクティブシニア』に対する生活支援サービスとは?

 

 

 


介護保険に関する改正はこの10年で大きく飛躍している

 

現在、日本においては高齢化が進み、全人口の約2割以上が高齢者であると言われていますが、その中でも約8割に関しては介護の必要がない「アクティブシニア」と呼ばれる方達が多数を占めていると言います。アクティブシニアとは、65歳以上の健康上に問題が無く介護を必要としない方や軽度の身体的な症状があり支援を要する方を指すとされています。

 

過去からの推移を見てみると、1960年には約6%であった高齢者率が2010年には約20%50年間に3倍以上に増加していることが分かります。また要介護者数も数倍に推移していますが、過去には、現在のような健康的なシニアや軽度の介助必要者に対する支援制度が無く、主な対象は生活保護世帯や住民税非課税世帯などの低所得世帯が対象で、また支援の内容も介護などではなく家事代行業務が主なものでした。課税世帯まで利用できるようになったのは1980年のことで、また介護保険が施行されるようになったのはわずか10年前2000年からです。また2005年には軽度の要支援者に対する制度を設ける介護保険法の改正が行われ、現在への足がかりが出来た年であるとも言えます。現在では、介護予防策を行うことで医療費削減が見込めることから積極的な支援事業が豊富に施行されています

 

以下では、自治体・民間両方によるアクティブシニア又は軽度要支援者への支援策を見て行きたいと思います。

 

自治体によるシニア生活支援サービスとは?


自治体による生活支援サービスは、各地域によって実施されている事業に大きな違いがあり、下記に挙げたものが必ずしも行われているわけではありませんが、条件さえ合えば無料又は小額の費用で開始できるところが大きな魅力です。

 

1)介護予防サービス
要支援の認定されていない健康なシニアに対して、筋力トレーニングやフィットネスなどを行うことで、体を使わないために身体能力が衰える「廃用症候群」を予防を図る事業があります。
月に数回開催され、腰痛改善・体脂肪減少・筋肉バランス改善などを目的に、医学的な面から筋力トレーニングを行います。

 

2)社会活動・収益事業の支援サービス

広い範囲での健康促進や認知症予防、生きがい作りなどを目的とされています。

 

◆アクティブシニアへの就業支援
65歳以上のシニアへの無料職業紹介事業。その他再就職支援セミナーや合同面接会などを行っている地域もあります。


◆地域活動のリーダーの養成を目的としたシニア大学の創設
月数回の講座で地域活動における系統的な知識を持ったリーダーを養成することを目的としたシニア大学の運営を行っている地域もあります。

 

◆シニア団体への運営補助金制度
「NPO法人シニア協会」「シニアSOHO」や「シニアサロン」と言った名称の、情報交換や社会貢献活動、収益事業を目的とした団体への運営補助金を行う制度がある地域もあります。団体の運営資金は主に、【会費、寄付、助成金、事業収入】などによって行われています。

⇒収益事業の一例)「ペット共済」医療保険が存在しないペットへの医療費を共済化する事業の立ち上げと、その代理店の運営を行う。
⇒社会貢献活動の一例)学童の見守りなどの学校安全推進事業を行う

 

3)シニア文化活動の支援サービス

「IT講習」「料理教室」「健康マージャン教室」など、コミュニティ作りや認知症予防などを目的とした文化活動の助成金制度がある地域もあります。

 

4)介護保険の範囲に入る介護予防サービス

◆訪問・通所サービス
多くの地域において、介護を必要としないが、日常生活に介助を必要とする要支援1・2に認定されているシニアに対して、訪問・通所サービスを受けられる制度があります。

(※要支援1: 掃除など日常的な作業の一部に介助が必要である。例)立ち上がり時などに支えが必要である。要支援2: 要介護1に相当するが、主に心身の状態が安定していると認められるもの。)

 

<訪問サービス>
看護・リハビリ・居宅療養指導・その他の介助などの支援。

居宅療養指導の例)通院が困難な方の自宅に、医師・歯科医師・看護士・薬剤師・管理栄養士などが訪問し指導や支援などを行う月2回×30分/回(500円~600円程度)で利用が可能。

 

<通所サービス>
付き添い・通所によるリハビリの介助 など

 

◆住宅改修補助制度

住宅改修の事前に市町村に届けておくことで例)改修費上限20万円の9割が介護保険から支給され、実費2万円の自己負担で済む制度などがあります。
(※この制度は1住宅につき1回のみの利用。但し、夫婦それぞれが1回づつ利用することも可能。)

 

5)安否確認サービス

「緊急通報サービス」約9割の自治体が行っているというサービスで、ペンダント式の警報機が配布され緊急時に押すと、家族にメールなどで通知されると言うもの。

 

民間によるシニア生活支援サービスとは?

 

民間によるサービスは、公のものより費用はかかりますが、シニア対象ということで良心的な料金設定となっているところも多いようです。また、開始に条件を問わずより細やかなサービスが受けられるのが利点です。

 

1)健康に問題が無いアクティブシニアへの健康・文化プログラム

◆スポーツジムでの介護予防プログラム
多くのスポーツジムでは、専門のインストラクターが介護予防の観点から筋力トレーニングを行うプログラムがあります。またシニア割引などのサービスも多く見られます。
 
◆大学での生涯学習プログラム
シニア層の大学入試制度を積極的に設けている大学も増えており、私大ではシニア奨学金など学費免除制度や年齢に応じた割引制度があったり、国立大では短期集中コースという数週間の集中講座なども増えているようです。

 

2)日常的な家事や健康管理、通院などが困難な方などを対象とした民間サービス

◆警備会社による安否確認、訪問確認、家事の手伝いなどのサービス
定期的に電話による日常生活の把握が行われ、家族にメールで状況報告が行われます。要望があれば、内部の看護士が相談も承ったり、実際に自宅の訪問を行い、30分程度日常生活の把握や、家事の手伝いなども行います。

 

◆調剤薬局による訪問薬剤指導、医師などへのフィードバック
薬局への来店が困難な方に対して、自宅まで処方薬の配達、飲み方の指導、病気に関する相談が行われ、得られた情報は医師にフィードバックされるなどのサービスが行われる。

 

◆栄養調整弁当宅配会社による弁当宅配、栄養管理のカウンセリングなど
持病に合わせて栄養士が考案した数十~数百種類から選んだ調整弁当を配達してもらえる、栄養士の訪問によって栄養管理の相談も行われるサービスがあります。

費用の例⇒1000円/日程度。

 

 ◆その他機器取り付けによる安否確認サービス

(感知センサーからの情報が家族にメールで送られるシステム)

感知センサーが組み込まれたマットの設置
居間やトイレへの感知センサーの設置
電気ポット使用状況から安否を通知
コンロや浴室のガス使用状況から安否を通知

 

◆ホームヘルパーによる家事などの代行

 

最後に

 

最初にも述べましたが、現在では、介護予防という視点が注目され、軽度の要支援者に対する施策が増えてきましたが、わずか10年前には要介護者の方に向けのものしか存在していませんでした。そのため、身体が辛いからと動きが少なくなった方が「廃用症候群」という介護が必要な状態に陥ったり、健康な方であっても身体に無理がかかって介護の必要な状態になることが少なくなかったようです。

現在の支援サービスも、実施されることで実際に要介護移行者の抑制に十分に効果が出ているのか、不明である部分もあるようですが、これほど介護不要のシニアに注目が集まり、様々な経済効果も期待される背景を見ると、今後もさらなる施策の改善が期待できそうです。

 

(photoby://pixabay.com/ja/%E5%B0%91%E5%B9%B4-%E7%99%BD%E4%BA%BA-%E5%AD%90-%E5%AD%AB-%E7%A5%96%E7%88%B6-%E5%B9%B8%E3%81%9B-%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E7%94%B7%E6%80%A7-%E7%94%B7-%E4%BA%BA-20233/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

リハビリテーションって何?

リハビリという言葉を一度は聞いたことが有ると思います。   ではリハビリとは一...

高齢者の介護靴 ぴったりの介護靴を選ぶコツって?

  高齢者の介護靴は、サイズや用途に合っていないと歩行の際に痛みを感じたり...


睡眠中のクーラーで高齢者の夏バテを予防しよう!高齢者が元気に夏を乗り切るために

高齢者が元気に夏を乗り切るためには、食事や水分補給などに気をつけなくてはなり...

手術で認知症や歩行障害を改善!特発性正常圧水頭症の手術とは?

手術によって認知症や歩行障害は改善できる! 特発性正常圧水頭症のシャント手...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る