カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳鳴り >
  5. 耳鳴りとは? 難聴との関係 ~伝音難聴と感音難聴

気になる病気・症状

耳鳴りとは? 難聴との関係 ~伝音難聴と感音難聴

       

耳鳴とは「自分の体の外部に音源がないのに、耳の中や頭の中には音を感じる」ということです。

時には、「誰かが自分の悪口を言っている」など、意味のある言葉が聞こえるという場合もありますが、これは病的な精神状態によるもので「幻聴」と呼ばれ、耳鳴とは明確に区別しなければいけません。

 

◆耳鳴の原因となる疾患と種類◆

 

耳鳴を訴える方の場合、統計的にはほとんどの方が難聴を伴っているようです。伝音難聴・感音難聴というさまざまな性状や程度の難聴が混在しますが、耳鳴患者の90%難聴を伴っていると考えてよいようです。

 

もちろん少数例ではありますが、難聴の訴えがなく、どのような検査をしても聴力の低下が認められず、聴力は正常という方もいます。

このような場合は無難聴性耳鳴と呼ばれ、難聴に伴う耳鳴とは別に扱われます。

 

難聴には中耳炎などの伝音難聴と、老人難聴のような感音難聴があります。

 

*伝音難聴

外耳や内耳などの音が空気を振動させて内部に伝わっていく仕組みの部分に故障が起きる難聴です。


*感音難聴

入力された音を受け止め、物理的振動を電気的信号に変えて聴覚中枢に運ぶ場所に何らかの問題があって生じる難聴です。

 

中耳炎などの伝音難聴ではおよそ40%の人が耳鳴を、神経系の病気である感音性難聴の方ではおよそ70%の方が耳鳴を訴えています。

 

このように、耳鳴は耳の構造的疾患、特に感音性難聴のような内耳やそれより中枢側の疾患と密接な関係が考えられます。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/12/26-344303.php )

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳鳴りに関する記事

子供の耳鳴り。原因は中耳炎?ストレス??

耳鳴りは、大人だけのものではありません。小さい子供でも感じることはあります! ...

耳鳴りの原因となるコワい脳の病気! 耳鳴りの原因に命に係わるような病気が潜んでいることも…!?

  一般的に耳鳴りというとそこまで心配するほどのことはないと思われがちです。 ...


また耳鳴り?!この音は病気なのか?

  とつぜんのピー・・・不快な耳鳴り。 音の種類や、原因もいろいろありますよね。...

代謝改善剤やビタミン剤、筋弛緩剤など…耳鳴りの薬物治療の種類と効果とは

  耳鳴り治療では、原因に応じた薬物を投与するのが一般的です。薬物治療に用いら...

カラダノートひろば

耳鳴りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る