カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 味覚障害 >
  5. 味覚障害の診察はどのようなもの?

気になる病気・症状

味覚障害の診察はどのようなもの?

        

俗に「味音痴」などと言われ、味覚の異常を感じていてもそれをあまり問題視しない方もいます。

 

原疾患の治療が必要だったり、その治療に伴う味覚障害だったりと、やむを得ないケースもありますが、食事で味を楽しむという行為は生命を維持するのに必要な理由でもありますので、もし味覚障害で悩まれている場合は、専門医に相談する方が良いと思われます。

 

味覚障害には様々な原因があるとされていて、診察時には次のような内容を確認されます。

 

1. 発症時の状況
・風邪や頭部外傷のあとに起きていないか。
・他の病気に関わる薬を服用した後に起きていないか。


2. 口腔内の局所症状
・舌の炎症や口内が乾燥していないか。


3. 全身疾患の有無
・糖尿病、肝疾患、腎疾患、消化器疾患、胃切除手術の既往はないか。


4. 他疾患に対する薬剤服用の有無
・薬剤を服用しているか。その種類など。


5. 心因的エピソードの有無
・味覚障害が出現したころに、その原因となりうるようなストレスやエピソードがなかったか。


6. 嗅覚障害の有無
・嗅覚障害を伴っていないか。


7. 味覚障害の期間
・味覚障害で悩んでいる期間はどれぐらいか。

 

上記の問診内容によって、薬剤性味覚障害や亜鉛欠乏性味覚障害、肝不全や腎不全などの全身疾患による味覚障害、明確な原因が指摘できない突発性味覚障害などを疑い鑑別していきます。

 

味覚障害の期間に関しては、味覚障害で悩んでいる時間が長ければ長いほど、その治りが悪いと言われています。

もし、味覚障害を感じて悩んでいる場合は、早めに治療することが治癒の鍵となりますので、早めの受診をお勧めします。

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/09/26-370355.php )

 

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

味覚障害に関する記事

甘いものが辛く感じる!?味覚障害の代表的な症状

味覚障害の症状は数多くありますが、いずれも口の中で味に関する障害が起きていると...

味を正しく判断できない・・味覚障害の原因のトップは亜鉛不足!

  味覚障害は味の感じ方が鈍くなる、味をまったく感じなくなるなどの症状がよく知...


ストレスから味覚障害になるって本当?

  味覚障害はどの年代でもかかる病気ですが、年代ごとに原因が異なる傾向がみられ...

味がわからなくなる!!「ストレスによる味覚障害」

  「味覚障害」はストレスによって発症します! 本来、味覚障害はミネラル成分...

カラダノートひろば

味覚障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る